« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

し あ わ せ

Homekasima_3

みんなの楽しそうな顔を見ることができて、本当にしあわせです(〃´∀`)爻(´∀`〃)♪

チッチさん、めっちゃ頼りになります。トシを投入したときは、うーん・・・と思ったのですが、今日は監督の采配ズバリでした。ごめんなさい。チッチさんに収まると、トシの脚が活きますね。

ただ、守備の修正は必須です。ずっと直せずにいるのですが、直接ボールに関わっている選手以外、足が止まっています。また、ライン際のボールを、勝手に「出る」と判断して、追わずに相手にことごとく取られるところも相変わらず。とにかくプレーが淡泊です。キャラや平岡に大きな負担が掛かっています。がんばっていることは分かるのですが、その割にがむしゃらさが伝わってこないのは、おそらくそれが原因だと思います。

でも、勝って反省できるのは、しあわせなことです。

Homekasima
さてさて、本日は、「鹿児島市デー」でした。

Homekasima_2
鹿児島市さま、花火や野菜やお肉をたくさんありがとうございました。しかも総勢50名さまで、平日に応援に来てくださったとか。来年のキャンプは、ぜひ鹿児島に行きたいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

水際よりもっと前で

お盆だ、セールだと言ってあわただしくしている間に、リトルライオンが帰ってきたり、そうかと思えば鳥栖や富山に行ってしまう選手がいたり、選手に水をかけるバカがいたと思ったら、爆竹を投げる犯罪が起こったり、もうまったく何が何やら・・・。

まずは爆竹の件。さまざまな意見があるようです。清水側のわたしから見たら「不快」としか言い様の無い意見もありました。まぁ、いいです。何をどんな風に言っても。ただ、そんなのんきなことを言っていられるのは、「さいわいにして誰も怪我をする人がいなかった」からだ、という大前提を絶対に忘れないでほしいです。本当に良かったです。

Jリーグの裁定とやらには、全く期待しておりません。また、正直、こんなこと、両クラブにもJリーグにも、手に余る事件じゃないかと思います。たまたま外で爆竹をぶつけられたから犯人をスタジアムに入れずに済みましたが、それが無ければ犯人は爆竹を持ってスタジアムに入っていただろう、と想像されます。もしもそうなっていたら・・・、ゾッとします。怪我人が出たかもしれません。また、過去の例から、スタジアム内で爆竹となれば、清水側の運営責任が問われることになったでしょう。これがなにを意味するのか?つまり、清水のみならず他のチームも、Jクラブは「サポーターが爆竹を持っているかもしれない」想定をした運営をしなければならない、ということですよ!アウェイでは「やったもん勝ち」なのですから。これは大変なことです。埼スタは知りませんが、少なくとも私が過去に行ったことのあるスタジアムでは、そんな前提で手荷物検査をしているチームは無かったと思います(わたしが知らないだけで、内部ではあるのかもしれませんけど)。もしかしたら、Jリーグ全クラブの警備の前提を変えてしまうかもしれない事件です。

こんなこと、ここで言ったって仕方ないですし、ほとんど想像ですし、大半の浦和サポーターの方々は普通の方なのでしょうけどね・・・。

ただひとつ思うことは、犯人たちだって、急に爆竹を投げる人になったわけじゃない、ってことです。たぶん、積み重ねなのです。(もちろん一人のひとがやったことじゃないだろうけれど)最初はなにか分からないけど、トイレットペーパーを投げたり、相手のサポーターと揉めたり、監禁してみたり・・・、まるでスタジアムが治外法権であるかのように許されてきてしまった。だから、サポーターがたくさん乗ったバスの中も、治外法権であるかのような勘違いをしてしまったのでしょう。本当はスタジアムだって公共の場なのですけどね。

だから、だからですよ、うちだって絶対に、「選手に水をかける」ような行為を許しちゃいけないのです。選手に水をかけるような人は、もしかしたらどんどんエスカレートして、爆竹を投げるようなひとになってしまうかもしれない。そのひとがやらなくても、他の「ああいうことをしても、たいした問題にならないんだな」と思った人が、もっとひどいことをするかもしれない。爆竹を投げる人を止めることは怖くて難しいけれど、水をかける人をみんなで止めることは出来るかもしれない。今のうちに「そういうことを許さない土壌」を作らないといけない、と強く思いました。まず自分がしないこと、そして家族・友人にさせないこと、お隣の人にさせないこと、これだけでちょっと良くなる気がします。自分たちに出来るのは、それだけです。安全なスタジアムは、誰かに作ってもらうものじゃなくて、自分たちで作らなくちゃ。

さて、明日は棚卸しです。とほほ。
これが終わったらアイスタ、と思って、がんばりまっす!!
おやすみなさーい☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

ライオン

豊、第一子 誕生、おめでとう!!

チッチさん、エスパルス初ゴール、おめでとう&ありがとう!!

新潟戦はたった二日前なのですが、ずいぶん昔のようです・・・(遠い目

現地の皆様、お疲れ様でした。来年こそは現地に行きたいです。

チッチさんに関しては、事前に「あまり良くない」などの噂もあったので心配していたのですが、新潟戦を見る限りでは、全く問題なかったですね。ボールは収まるし、まわりは見えているし、合流即スタメンであの動き、ときめきが止まりません。トシもいきいきとプレーしていましたね~。ここからスケジュールは通常ペース。一週間あれば、もっと良くなるはず。

タクも即戦力、お金的にもOK、この夏の補強、強化部すばらしい!!ありがとう!!DFの層の薄さが気になりますが、贅沢は言っていられません。ここまで揃えてくれたフロントに感謝。とにかくまずはこのメンバーで残留ラインに乗せなければ。そろそろ下が気になってまいります。

・・・・・・・・・そういえば、もうひとり、噂の選手がいましたよね。我らがリトルライオンはどうするのかな・・・。どちらを選択しても、応援し続けることに変わりはありません。なにより、清水のフロントと彼がそういう気持ちでいる、と分かっただけでも、うれしかったです。サンバは無理でもタンゴくらいは踊りたくなる報道でした。清水のフロントは「諸条件(主にお金の問題)をクリアできれば、帰ってきてほしい」と思っていて、彼の方も「もしも帰るときは第一の選択肢は清水」と思ってくれている(らしい、たぶん)、ということですよね。これでいつか日本に帰ってくるときに、他のチームに行ってしまったとしても、なんとなく「お金の問題がクリアできなかったのだな」とあきらめがつく気がします。・・・・・・・・いえ、そんなことより、まずは出場できるチームに行ってほしいです(´・ω・`)

チッチさんは、水原とどのくらい契約が残っているのでしょうか。清水へのレンタル期限は来年の1月1日まで。もしもこの先、完全移籍してほしい、となったら、いくらくらいなのでしょうか。今、バレーさん貯金があるはずですが、リトルライオンとチッチさんと両方獲れるくらいあるのでしょうか。ここで考えていても仕方ないのですが(;´∀`) なんとなく、来年の戦力固めをすでに始めている印象があるのですよね。来季もゴトビ監督なのかなぁ。3年前、ゴトビ監督就任時のゴタゴタを思うと、フロントも早めにメンバーを固めて、監督(ゴトビさんに限らず)との交渉に入りたい、というのはあるかもしれませんね。

さてさて、次はホームで湘南戦。我らが11番は、たてがみ色の金髪にしたらしいです。期待大!

 

続きを読む "ライオン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

スコア通りの内容

うーん、勝てる気もしなかったし、負ける気もしなかった変な試合でした。あれ、順当な結果か・・・( ̄○ ̄;)!

抜けた選手あり、新しい選手あり。楽しみな面あり、ちょっと不安な面あり。どうしたいか、どうしてほしいのか、たくさん話した方が良い…、と思っていたら、

Fc_3
Fc_4
こんな感じだったので、たぶん大丈夫。サブの選手も支えてくれています。

翔さんが守備に追われてしまい、もったいない感じです。キジェも後半良かったのになぁ。退場は残念です。石毛くんが好調をキープしているので、そこから点に繋がると良いのです。相変わらず竹内の守備が良いです。竹内&六平は狭いところが好きですね。あれはあれでおもしろいのですが、もっとまわりと合わせた方が良いです。瀬沼くんの足が速くなっていると思ったのは気のせいですか?走り方が良くなったのかな??競り方も以前よりも上手くなっているように感じました。

本当にあと最後(クロス&シュート)だけ、という感じなのですけどねぇ。そこが難しい。

Fc_2
うん、なんていうか、ちょっとうるっと来ちゃいましたね。

まだモヤモヤしている方もいらっしゃると思いますが、プレーで納得させるくらいの力は見せてくれました。あと笑顔ね。あれ見ちゃったら、なんかねー、許しちゃうよねー(笑)男も女も愛嬌って大事だなぁ。

続きを読む "スコア通りの内容"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »