« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月27日 (土)

タンゴ

おはようございます。

朝から全力で踊っている店員さんがいたら、それはわたしです。

本当になるといいなぁ。



| | コメント (0)

縁は異なもの味なもの

■本田拓也選手(鹿島アントラーズ)完全移籍にて加入決定のお知らせ

■バレー選手、天津泰達(中国スーパーリーグ)へ完全移籍決定のお知らせ

めぐるーめーぐるーよ時代は巡る~♪
別れと 出会いを くりかえええし♪
(『時代』 中島みゆき)

この歌を地で行く我がチームですが、なにか。

バレーさん、ありがとう。さようなら。大好きだ。さみしいです。ベアスタでのゴールは一生忘れません。大宮でのゴールも。もっと見たかったです。中国での活躍を祈っています。またご縁があったら、お会いしましょう。

タク、お帰りなさい。うちではもうベテランの年齢です。どうか浩太や平岡を支えてあげてください。もちろんプレーも期待しています。またよろしくね!

今、わたしがこうやって「さようなら」「おかえりなさい」と素直に言うことができるのは、2011年から現在に至るまで在籍してくれた監督・選手(もういない選手もいるけれど、その選手も含め)のおかげです。「来てくれる選手、いてくれる選手に感謝&精一杯の応援を」、ただもうこの継続に尽きます。そして、一緒に応援してきた方々にも、感謝を。たくさん支えていただきました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

おやすみなさい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

いまさらホーム大分戦(試合以外)

書きかけで放置していたホームの大分戦(の試合以外)を振り返ります。今更だけどいいのだ~。

Ooitahome_8
この日は、「富士山世界遺産登録記念マッチ」。

Ooitahome
ということで、ふじっぴーも参戦。よくよく見ると、眉毛のところが怪しげな窓になっている気がしなくもないですが、そこは突っ込んだり のぞいたりしてはいけない場所です。彼(彼女??)のキックがなかなかのものだ、ということを、誰か早くWikipediaに付け加えてあげてください

スタジアムに入り、ぬかりなく矢崎さまご提供のクリアファイルを入手。わたしの職業だと、こういった事務用品はあまり使わないのですが、うれしいです。何年か経ったとき、良い思い出になるのですよね~。

「きもの紺文」さんのブースでは、

Ooitahome_1
ええーーっと・・・、宙吊り?てるてるパルちゃん(浴衣ver.)です(笑)パルちゃんたちの健闘空しく、この後雨が降ってくるのでありました・・・・・。

Ooitahome_2_2
分かりづらい写真ですが、ピカルちゃんも浴衣。単色の浴衣だったからか、後姿がちょっと「どすこい」系に見えました(^^; ハートのしっぽが邪魔だからかなぁ。そしてパルちゃんは、アウェイユニ。通称「世界遺産ユニ」もしくは「富士山ユニ」。ホームに地球儀、アウェイに富士山。すてきです。

そういえば、このオリジナルユニは、20周年の去年と今年だけなのでしょうか。気になります。世界戦略ユニとコストが変わらないのであれば、来年も継続してほしいです。ユニに限らず、もういろいろなことが来年に向けて動き出しているのでしょうね。

Ooitahome_7
マッチスポンサーさまは、YAZAKI総業さま。

Ooitahome_6
辻尾、キジ、たーさんのところでは拍手。和道にはブーイング・・・。個人的には、ヤジにも和道にも、もうブーイングは必要ないと思うのですけどね~。ひとそれぞれですね。

Ooitahome_9

フラッグキッズたちもYAZAKIさまのTシャツを着用。オレンジウェーブの笑顔がすてきです。

Ooitahome_11
先日、北九州vs京都で、北九州が紫の記念ユニを着用していて、「分かりづらいわ!」とツッコミながら見ていたのですが、これも他のサポーターさんからしたら分かりづらかっただろうなぁ(^-^; すみません。

Ooitahome_12
キックオフ前、なにやら林くんに声をかけられているキャラ。キャラは、まだ本調子ではないのかな、と思っていたのですが、だいぶ戻ってきましたね。良かった。

Ooitahome_15

Ooitahome_13

Ooitahome_14
やはりホームで勝つのは格別!!アウェイでも同じこと言うけど(笑)

Ooitahome_16
村田くんは、いつも楽しそうでいいなぁ。見ていると、こちらまでニコニコしちゃいますね。

Ooitahome_17
とりあえず一旦引き上げる選手たち。ドナルドが拍手しておりますが、村田くん以外の選手は無視・・・。ちょっぴりさみしい。

Ooitahome_18
しかし、勝ちロコでのパフォーマンスが終わると、

Ooitahome_19
いろんな選手に握手を求められるドナルド。自らの力で支持を集めました。さすが!!

Ooitahome_3
この日のスタメシ。行く前から「ケバブケバブケバブ・・・!」と決めていたのですが、全く進まない行列に、作戦変更。ハニーハウスさん(だったよな・・・?)の豚丼。とろとろに煮込んだ豚の厚切りがドカンドカン。タレに入っている おろしにんにくが食欲をそそります。紅ショウガもさっぱりして◎!美味しかったです。次のホームゲームは何を食べようかな。

さて、さっぱり空気を読んでいない記事だけど、書きかけUPできてスッキリです。

今度こそ、おやすみなさい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チケットいろいろ

 

戻ってくるなら言っておけ、グッズ全部捨てちゃったわい!!

という意味不明な叫びは公式発表を待ちますか。来てくれる人には、全力でしっぽを振りますよ、ええ。・・・えーと、心境としては、伸二やタカやバレーさんが来るときに似た感じですね。「全盛期の活躍ができれば、そりゃ戦力になるしうれしいけど・・・、どうなの?」。

ま、それはさておき。

魅力的なチケットが続々と発売していますね~。

特に、この「PUMA Ticket」いいなぁ。選手と同じプーマのTシャツ、プーマがちゃがちゃ、オリジナルデザインのAゾーンチケットがついて、5000円!!Tシャツだけで買おうとすると4515円なので、大変お買い得です。ドリハウかオンラインのみの販売、というのが惜しい。そういえば大分戦のときスタジアムでも販売していたような気もするけど・・・。いずれにせよ8月10日は行けないのだよ、とほほ。せっかく(?)今年はシーチケ買っていないのに。

エコパの温泉チケットは、個人的にはそれほど興味をひかれず・・・。エコパの帰りって、いつも「もう早く帰りたい」としか思っていない気がします(^^; そもそも今年はエコパにも行けないのですけどね・・・。

それから、7月31日(水)&8月28日(水)のビアスタパック!!!!!これ買おうと思ったのですよ!往復バス乗車券とビールと食事券(500円分)とAゾーンが付いて3500円はお得すぎる!!チケットとバスだけで元が取れる!スタでビールは飲まないけれど、嫌味な野次オヤジがいたら頭からかけてやれば良いし!

しかししかししかし、そんなウマい話は無いのです、世の中。

※3名以上でお申し込みください。

しくしくしくしく・・・・・・。ハードル高すぎです。まぁ、「お客様だけが得をするフェアなんて無い」、ということは、わたくし職業柄、わきまえております。平日の苦しい動員を伸ばしたい、という狙いがあるのですよね、わかりますわかります。ビールを飲みたい方は、ぜひ水曜日はIAIスタジアムへ!ちょっぴり気まずい人とも、試合を見ていれば会話が弾むはず。わたくしは、明日、サークルKで鹿島戦の後援会先行のチケットを買って帰ります。

本日は、大暑だそうです。いまさらながら暑中お見舞い申し上げます。突然の豪雨&雷にびっくりしましたね。おやすみなさい☆

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

機種変更したい

Dennwa
INFOBAR A01くんが、そろそろ限界。何度かチャレンジしないと、メールも返信できないレベル( ´;ω;`) 電池もお昼には60%くらいになってしまいます(これは職場の電波環境が悪いことも原因なのですが)。デザインは非常に気に入っているのですが、できたら大分戦の前には機種変更したいです。

第一候補が、シャープさんのSHL22。

Shl22_detail_07_3
一番の売りがバッテリー。「驚きの3日間」「時間を忘れさせてくれるセリエ」らしいです。もうこれでN700系じゃなくても困らない!乗った新幹線にコンセントが付いていないときの絶望感といったら・・・!!おい、こだま!君も新幹線としてのプライドがあるなら、容易くひかりに抜かれるんじゃない!あきらめるな!!最後まで粘れ!三島まであと一駅じゃないか!!!

・・・・・・全然関係ないところで燃焼してしまいました。失礼。

今使っているinfobarくんもシャープ製なのですが、シャープさんは簡易留守電が付いているので便利です。キャップレス防水も◎。カメラの起動もとても速かったです。

ただ、これ、デザインがダサい(´・ω・`) 買うなら白かな、と思ってデモ機を見に行ったら、なんていうか、白物家電の白でした。昔の冷蔵庫って、こんな色だったねー、という感じ。

メーカーは青が一押しらしく、実際、青がとても人気だそうです。たしかにきれいなのですが、わたしはあの銀河っぽい青が苦手なのです・・・。白でカバー着けちゃえば良いかなぁ。

次の候補が、ソニーのSOL22。

Sol22_color_03_2
デザインは圧倒的にこちら。特に、つや消しの黒がかっこよかったです。ピンクもかわいいです。絶妙な位置に配置されている電源ボタンが◎!

かなりこちらにグラグラしています。ただバッテリーもちが悪いようなのです。フルHDは必要ないし。うーん・・・。

しかし、携帯電話って、大きくなりましたね~。アンドロイドの方が使いやすいので、iphoneにはしませんけれど、Xperia mini、作ってほしいなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つれづれなるままに今の心境

柏戦のことやら東アジアカップやら書こうと思っていたら、なんかいろいろ吹き飛ばすニュースが出てきましたね・・・(´・ω・`) まだ公式に出ていないので、ガセネタという可能性もありますが、ひとまず今の心境を。

2010年の終わりから、ずっとこんなことが続いていて、移籍に関しては、もうどんなことが起こっても驚かない・不思議じゃない、という思いです。ただただ悲しいだけです。

お金が無いことは分かっていますし、なによりもクラブが存続することが最優先、だと思っています。だから高額の選手を雇い続けることが難しい、ということも、もちろん承知しています。外国籍選手は必ずいつか出て行くのだから、お金が取れるときに売る、というのも、経営としては正しいのでしょう。また、清水側が慰留したとしても、違約金さえ払えば、あとは選手の気持ち次第であり、フロントにはどうすることもできません。なんだかもう、いろいろ仕方ない、とあきらめの心境です。

お金が無ければ、戦う土俵にすら上がることができない、という事実は、すでに受け入れています。ただ、今のエスパルスには夢が無いように思うのです。

優勝だけが、サポーターのよろこびじゃないですよね。例えば、自分たちの応援するクラブで育った選手が、海外で活躍する、そしていつか帰りたいと言ってくれる。例えば、日本代表に選手が選ばれて活躍する。例えば、応援している選手がずっと清水に居てくれる・・・。「勝つ」以外にも、さまざまな夢があるはずなのです。でも、今は何もない。(・・・・何もない、は言い過ぎか。人それぞれですからね。)

「痛みを伴う改革を!」とは小泉元首相のことばですが、本当に痛いです。今、痛いのは、まだいい、我慢できる。ただ、いつまで我慢すれば良いのか、先が見えないことがつらいです。多くのサポーターにとって、エスパルスを応援する、ということは、主にエスパルスの「選手」を応援することなのです。経営陣を応援することではない。フロントを応援するのは、あくまでも選手たちを応援する場を失わないため。いつまでサポーターが耐えられるでしょうか。どれくらいの数のサポーターが耐えられるでしょうか。動員の伸び悩みも、仕方ありません。

とはいえ、2012年は黒字化に成功しました。ゴトビ監督になってから、どんどんレンタルにも出すようになりました。レンタル先で伸びた選手の復帰にも成功しています。松本での犬飼くんの活躍にわくわくしています。ベンチにいる間に、石毛くんはずいぶん成長していました。

今は、夢の小さな小さな卵を育てている、と信じています。
がんばれ。わたしもがんばる。

Taidan
さて、本日『エスパルスニュース』が届きました!とりあえず、これ↑読んで、和もう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

U-

今朝、母方の親戚に不幸があり、柏戦に行くことができなくなりました。残念ですが、こればかりは仕方ありません。現地の方に託します。

ところで、東アジア選手権のメンバーが発表されました。

代表戦はな、サポーターも眠気と戦いながら見るのがいいんだよ!時差の無い代表戦なんて本物の代表戦じゃないのだ!!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・なんつって強がってみてもですね、こう・・・一抹のさみしさはありますね、うん。

エスパルスの選手は予備登録に入っていなかった、という情報をどこかで聞いていたので、そもそも期待もしていなかったのですが、「Jの選手から選びました!」とか「ザックが見てみたい選手から選びました」とか聞いちゃうと、「ふーん、そう・・・・・(´・ω・`)」としか。とはいえ、柿谷くん楽しみです。そしてエダはセレッソでチャンスですね!

清水の当面の目標は、世代別代表へ選手を送り込むこと。選手の自信となり、強化部の実績にもなる上、サポーターはよろこぶし、良いことづくめ。怪我さえ無ければ。

来年からはJ3に世代別代表を参加させる、などの案もあるようです。正直、「若手の出場」でなんとか選手を獲得できている(ような気がする)うちとしては、将来有望な選手を獲得しづらくなるのでは、とちょっと危惧しております。

来年の事を言えば鬼が笑う、とは言いますが、おそらくもう来年のことが色々動き出しているのだろうなぁ、と遠い目に。来年のユニ、どんなかなぁ。(←そこ?

それよりなにより、黒字、万歳!!!!!ライセンスのことを考えたら、ここでの黒字は大きいです。フロントの方々、すばらしーーーい!

サポもなんとか踏ん張りたいですね。
おやすみなさい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

だからマクドナルド

勝ったぁぁぁぁぁぁあああ!!!!!

まだまだ課題はありますが、今日はとにかく結果。勝ち点3は大きいです。攻撃も守備も、竹内が良かったですね~。

M
終始盛り上げてくれたドナルドさん。FDA看板と同じカラーリングではないですか!

Ooita
みんなのムチャ振りにも応えていただき、ありがとうございます。・・・・・・・って、キャラ、かなり押しています(笑)明日・明後日は混雑していそうなので、週明けにマック食べます!BITE!!

Ooita_1
我が家のパルちゃんにも春が来ました・・・heart01ヽ(´▽`)/heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

カメックス

昨夜、身振り手振りが大きいのに無言、という審判への野次を拝見しました。新しい。やはり柏サポさんは変わっ・・・・じゃない、個性的ですね。

Hiratuka_2_2

カメラのメモリーカードを忘れるという大失態をおかしてしまいました。アウェイの楽しみなのに。i-podがあって良かったです。

それにしても、湘南は、あんなにがんばっていて、あんなにおもしろいのに、なぜ点が入らないのでしょうか( ´ ・ ω ・ ` ) この報われない感・・・。湘南強いです。シュートまでは完璧です。1対1も強いし、選手同士の距離感も良い。セカンドボールはほとんど湘南。スルーパスもきれいに通る。それなのに、なんで、なんでシュートが枠に飛ばないのですか。シクシク。高山も梶川も(あと復帰した遠藤航選手も)キレッキレなのに、シュートだけが・・・。追加点さえ入れば、湘南の試合になったと思うのですが。

湘南の選手たちは、(後半に運動量が落ちてくるまでは)選手間の距離がとても良くて、パスがまわるし、パスコースがある分ドリブルも効き目があるしで、清水だと「もう行き詰って前に蹴るしかない」、という場面でも、きちんとボールを保持することができています。

距離感て、たぶん、「予測・判断・実行」の繰り返しなのですよね。それも全員の。全員のレベルや方向を上に持っていくのが、どれくらい大変なことか・・・。チョウ監督はすごいなぁ、おもしろいなぁ、と改めて思いました。お顔の系統はテグさんと同じ方向だと思うのですが。異論は認めます。

Hiratuka_3

↑こんな玉虫色の持ち物だったためか、まさかエスパサポが潜入しているとも知らず、行きのバスと、スタグル売り場と、帰りのバスと、合計3回、「エスパには勝てる」「エスパには勝つしかない」「あとエスパくらいしか勝てそうなチームが無い」と小耳に挟みました。湘南サポさんは、なかなかみなさんエスパルスを意識してくださっているようで、うれしい限りです(号泣

Hiratuka
アウェイでのお楽しみ、スタグル。こちらは茅ヶ崎メンチ。揚げたて。衣は厚めでサクサク。中はひき肉ぎっしり、肉汁じゅわー。ソースはお好みで。ノーマル(150円)、チーズ(200円)、トマト(200円)の3種類。美味。

Hiratuka_1
みんな大好き、がっつり飯代表・ガパオ(650円)。木のスプーンがおしゃれ。おお、こちらもひき肉だった(^^; ごはんはお肉の下にも敷き詰められておりました。ずいぶん待ったのは、おそらく注文を受けてから卵を焼いているからですね。とろりん半熟。辛みを足すこともできるようです。

他にも「大人のカキ氷・500円(10年熟成した梅酒をシロップとしてかける)」や、「鳥仲商店・こっこから揚げ」など、非常に気になるグルメが満載でした。また行きたいです。

湘南ユニの紺がすごく良かったです。あれが七夕ユニでしょうか。キーパーユニのピンクは、林くんじゃなくても「ひとこと言ってほしい」レベルの鮮やかさですね(笑)

土曜日はひさびさのホームゲーム!!いろいろ落ち込むこともあるけれど、次だ次!!いやしかし、平日ナイター鹿島参戦の皆様、おつかれさまでした。翔さんのゴール、かっこよかったですね!頼りになるなぁ。

おやすみなさい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

長良川紀行

先程のエントリーの「丸ごとメロンソーダ」は、これです。正式名称は「メロンまるごとクリームソーダ」かぁ。うーん、食べたかった。明日あるのか分からないけど(笑)

さて、今更、長良川紀行を。

対ガンバ戦ということで、チケットも普段よりも売れ行きが良く、シャトルバスも出るのではないか、と勝手に期待していたのですが、そんなこともなく、普段通り路線バスでした。

Fcgifu_1
これがなかなか来ないので、

Fcgifu_2
こんな感じの行列に。これが常態になれば、シャトルバスも出るのになぁ。

Fcgifu_3
でも待った甲斐ありまして、なんと信長バスに乗車することができましたヽ(´▽`)/ヤッホウ!!火縄銃持ってるぜ!

Fcgifu_4
バスに揺られること約30分。長良川メモリアルセンターに到着。バスはぎゅーぎゅー詰めで、ガンバサポさんの多くが立ちっぱなし。文句も出るかと心配したのですが、結果が結果だったので、満足して帰ってくれたでしょう・・・(´;ω;`) 帰りは駅直行シャトルバスも出ておりましたしね。Fcgifu_6
到着が5時半くらいになってしまったため、もうスタグル会場は大行列。どれもこれも美味しそうです。事前に下調べしていた飛騨牛串、飛騨牛カレー、鶏ちゃん丼などは、「何分待ち」の看板がほしいくらい。そちらはご遠慮して、

Fcgifu_5
「やっぱ今日はたこ焼きでしょ!」というわけで、オクトパスファイヤーさんの「塩ポン酢たこ焼き」をチョイス。こちらもなかなかの列。人気店なのですね~。

Sutaguru
ポン酢は別容器に入れてくれるので、しばらく持ち歩いても、どろどろになりません。食べるときに、好きなだけ、というのが良いです。

Sutaguru_1

ネギたっぷりで、あっさりしたお味。夏にぴったりです。夏限定・おろしポン酢、というメニューもありました。次はソース味も食べてみたいです。そちらも美味しそうでした。

Fcgifu_8
こちらはあまり人が並んでいなかったので買ってみたキーマカレー(^^;) サフランライスを使用。ココナッツの香りもして、なかなか本格的。少し辛みが強いです。

行列のできているお店は、岐阜色の強い屋台で、「東京」などを売りにしているお店は弱かったように感じます。水曜ナイターにいらっしゃるようなガンバサポさんは、当然、関東遠征にも行かれているでしょうからね・・・。

本当はデザートも買いたかったのですが、タイムアップ。練習が始まってしまうので、急いで会場へ。

続きを読む "長良川紀行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【メモ】ひとりごとと今後の観戦予定

<つまらないとき(主観)>

わたしのようなド素人が、「選手がんばっていたなぁ」と思うのは、もう単純に運動量。五分のボールをライン際まで追って行く姿を見て、「負けたけど、選手、最後まであきらめていなかったね」って感じる。戦術やら戦略なんて、分かる人だけが分かるわけで、「そういうの(戦略・戦術)を分かんないのに文句言わないで」、というなら、たぶんもう、観客増はあきらめるべきだと思う。走ってほしいときに走らないサッカーは、見ていてつまらない。

 

<おもしろいとき(主観)>

「おもしろいサッカー」ってなんだ?って聞かれたときに、「(よく知りもせずに)バルセロナみたいなサッカー」とか、「ひともボールもなんちゃら」とか思ってきたけれど、本当は、清水に限って言えば、勝てばなんだって楽しい。もっと言えば、選手の持ち味が発揮されて、しかもチームとしてまとまりがあって、それが素人目にもわかりやすくて、そのうえで勝利したら、とってもとってもおもしろい。ま、そんなの相手あってだから難しいに決まっている。だからこそ、できたときは、「もう最高!」なわけです。

 

そう考えると、「最高に面白い」てのは、一年に一度あるかないか、なんだな。それを見逃したくないから、スタジアムに通っている、とも言える。だって最高なんだもん、あの瞬間!

 

・・・・・・・・・・やっぱりドMじゃないと、サポはつとまらないのかも。

 

<23番だった人でありこれから23番をつける人>

オカがマインツに移籍し、23番を付けるとか。本人が希望したかなんて、わからない。たまたま空いていただけかもしれない。そこに意味を見出そうとする自分を馬鹿だと思う。仮に意味があったとしても、許すことは難しい。他の選手に追随されては、クラブが立ち行かなくなってしまう。

 

決して人の気持ちの分からない選手ではなかった。彼が坊主にしたとき、どれだけ心が慰められたことか。だから、あんな出て行き方をしたら、まわりがどう反応するかなんて分かっていたはず。それでも挑戦したかったのだ、と今は受け止めている。

 

清水に帰ってこないことが(少なくとも巌さんの目の黒いうちは)、オカの誠意だと思う。奥様が静岡の人だから、静岡には来ているはず。それも公にはあまり言っていない。だから、帰ってこなくて良い。なにも言わないからこそ、清水に居たころの彼を信じることができる。

 

なにも言っていないからこそ、23にグッと来てしまった。やっぱり自分は馬鹿だ。

 

続きを読む "【メモ】ひとりごとと今後の観戦予定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

涙の長良川

水曜日、長良川に行ってまいりました。

Fcgifugoods

試合の結果(と内容)は、聞かないでください・・・(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`) 樋口はゴールこそ決めたけれど、もっとできることがあるはず。ひとつのプレーが終わってから、次のプレーをするまでチンタラ歩いてる時間が長い。ミスしても取り返そうという気持ちが見えない。行くところ、休むところがあることはわかっていますが、休みすぎです。もっともっと考えて、もっともっと走って、チームを助けなさい。・・・・・・と、御殿場のお母さんは思いました。

ホテルに帰ったら、お部屋に置いてある大きなテレビと常備灯がpanasonicで切なかったです。

Fcgifu_25

Fcgifu_26

Fcgifu_27
試合終了後のサポーターへの選手挨拶。どんどん他の選手が帰っていく中、ずっと礼をしたままのハットさん。この姿を見て、他の選手はどう思ったのかな・・・。

選手がどう思ったかは分からないのですが、サポーターとしては、こういう選手がいてくれる限り、まだまだがんばることができる、まだまだ応援していくことができる、そんな気がします。わたしは岐阜サポさんではないですが。

Fcgifu_30
試合前のグッズ売り場はスカスカでしたが、帰りに見たら大混雑しておりました。ほとんどの方が遠藤さん今野さん目当てで、初めていらした風(たくさんのお客さんが傘さして観戦していましたからね・・・(^^;))でしたが、岐阜の良いプレーにはどよめきが起きておりました。得点が決まったときには、チャントに合わせた拍手も大きくなりましたし。これを機に、少しでもFC岐阜に興味を持ってくれる方が増えたら良いなぁ。

Fcgifu_11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »