« いろいろ遠かった | トップページ | グリコさま、いつもありがとうございます! »

2012年10月 5日 (金)

つれづれなるままに

04dscf2159

どぐーの額に怪しげな小窓を発見してしまった・・・・・・・・・・・・っ!!

17dscf2218

瀬沼くんの腹筋が見たかった・・・・・・・・・っっ!!!!!

・・・・・・・・・・・・・。
おひさしぶりです、相変わらず邪心だらけのモカです、こんばんは。
邪心も貫けば誠ですぜ、奥さん。←えー

仙台戦は、久々にスカッとする試合でした。試合内容もさることながら、出場している選手たちの将来を考えたら、ワクワクして仕方が無く、いろいろなモヤモヤがふわっと昇華していきました。

実はハーフタイムに隣の方から「(チームに)何が足りないのかしら・・・」と問われ、思わず「フローデ。」と答えていました。失礼極まりない発言ですね。ごめんなさい。

でも、瀬沼くんが出てきて流れが大きく変わり・・・。それを見ていたら、なぜか急に2010年のことが思い出されて、「ああ、あのときは、夢のような素晴らしいサッカーを見ることができたんだなぁ。とてもワクワクして、しあわせだった。あのときは、みんな、本当にありがとう。そしてこれからまた、新しいワクワクが始まるんだ。みんな、よろしくね。」と、もう本当に急に思ったのですよ。

2010年、勝負に敗れ、育てた選手たちは次々と去っていき、今でもそのツケを払っているのが現実です。そのために、たくさん大切なものを手放すことになり、つらい思いも多いです。これからも、そういったことが続くかもしれません。でも、こんなに若手が出場できるJ1チームって、ありますか?わたしはちょっと思いつきません。この状況は、新人選手、特にできるだけ早くチャンスをつかみたい大卒選手にとっては、かなり魅力的だと思います。そして、ゴトビ監督は、必ず選手にチャンスを与える方です。リーグ、ナビスコ、天皇杯、レンタル、どれも選手にとってはチャンスです。レンタルについては、ネガティブに捉えている方もいらっしゃるかもしれませんが、「オレを使わないなんて、あいつ(ゴトビ監督)が間違っている!」と証明する機会をもらった、とも言えるでしょう。

有望な大卒選手が次々に加入してくれるのは、そういったことも大きいのでは。「エスパルスはどんどん選手が逃げていく」などと言われることもありますが、この状況を強化部が上手く利用しているように見えなくも無いです。あとは、「エスパルスからは移籍しやすい」という計算もあって加入してくれる選手もいるかもしれないので、そこを上手く(といっても、クラブは不利なんですよねぇ・・・。選手の協力が不可欠・・・。)交渉して、移籍金を置いていってもらえるような体制を整えることができれば、エスパルスの未来は(少なくとも金銭面に関しては)明るいような気がします。

サポーターにとって、移籍金があろうと無かろうと、さみしさは変わらないですが、移籍金を残して出て行く選手はできるだけ快く送り出したいです。

また、移籍金あれこれで思うのは、やはり外国籍選手は、「自分の見せ方」が徹底しているな、ということです。アレックスが、本当に心の底から思ったことをコメントしてくれたかなんて、わたしたちには分からない。でも、それで良いのです。あの言葉を残してくれただけで。サポーターは「ああ、良い選手だったなぁ。また会えたらいいなぁ。」と思うことができるのです。プロフェッショナルとはこういうことか、と外国籍選手を見ていると思いますね。

ぜーんぜん、試合のこと書いていないですねぇ。
でも、しばらくグルグル考えていたことをアウトプットできたので、スッキリしました。

さてさて、明日はダービーですね。
3連休は、なかなか休みを取りづらい職業でして、明日も仕事です。現地へ参戦されるみなさま、よろしくお願い致します。わたしも仕事がんばります!

では、おやすみなさい☆

|

« いろいろ遠かった | トップページ | グリコさま、いつもありがとうございます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/47324488

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれなるままに:

« いろいろ遠かった | トップページ | グリコさま、いつもありがとうございます! »