« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月18日 (木)

先があるって素晴らしい!

Nippatu

あああああ、ううううう、すごくうれしいです。
2007年の日産以来、実に3年ぶりのアウェイ勝利です。

そして、何よりもうれしいのが、あと一ヶ月は、このチームを見ることができる、ということです。おかげで、三保に行くチャンスも増えました。

淳吾のループシュート、素晴らしかったですね~。あとはセットプレー&カウンターで、オカちゃんの得点。理想的な取り方。明日のNHK-BS『天皇杯ダイジェスト』をお楽しみに!!

おやすみなさい(´ぅω・`)

続きを読む "先があるって素晴らしい!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

(pq′▽`*)☆

勝ったぁぁぁぁぁ!!!!
ひさびさに勝ったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
うれしすぎるぅぅぅぅぅぅ!!!
**キャ(p*′▽`)p(p*′▽`)pキャ**



エスパルスで落ち込んだら、エスパルスでしか元気になれないんですねぇ。ひさびさに楽しそうなエスパルスに出会えて、あたし、し・あ・わ・せ(はーと

しかし、なぜこの文章の「エスパルス」の部分を、男子の名前に置き換えて生きてこれなかった、自分よ・・・・・・。どこで間違えたんだろう(´・ω・|||)



まぁ、そんな反省したって、意味無いよね!過ぎ去ったときを振り返るより、今のしあわせが大切。心はもう、神戸のグルメ・・・・・・じゃなくて、天皇杯!!もちろん行きます、ニッパ球!!!

実は今季、アウェイに9試合も行っているのに、一度も勝っていないのです。(/ω\)イヤンなデータです。い、いや、こう考えるんだ、この日のために、今まで勝てなかったのだと!!

試合については、ゴールのポール折れたとか、ロスタイム12分とか、小野先生のゴールが素晴らしすぎる件とか、いろいろあるのですが、生で見ていないので、スルーで。内容は、あまり良く無かったですね。得点はたくさん入ったけど、相手のシュートがたまたま枠を外れてくれた、というシーンが多すぎる。勝って反省できるのは、良いことです。

この試合をもって、湘南は降格が決まってしまいました。試合後、エール交換が行われた模様。エスパルスが、こういうことができるクラブで良かった。降格は、どのクラブにも起こりうること。うちだって、いつ落ちるか分からない。来年かもしれない。また再来年、J1で対戦できるよう、お互い、来季がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

ONLY

おはようございます。うー、現地行きたい!でも、行けない!ぎゃふん。でも、この魂は、みんなとともに。

現地に行けなくても、テレビでも、まして録画でも(号泣)、勝ちロコうんぬんじゃなくて、ただただ、選手たちの楽しそうな顔が見れたら、もう、それだけでしあわせ。

なにやら天気も怪しい雰囲気。現地のみなさま、あたたかい格好をしてお出かけくださいね。わたしも仕事でベストを尽くします!(←でも魂はアウスタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

おこがましい!

ナビスコカップ決勝を見に行ったせいで、どこぞの「わっしょいわっしょい」というチャントが、しばらく頭から離れませんでしたが、今日は、シャナナがグルグルしています。なのに、明日は、観に行けない。ぼかぁ、かなしいなー(;;)

そんなわけで、明日は湘南戦ですね!

なにやら、相手は明日の試合で負けると、降格が決まるらしいです。

うちの選手もサポも、勝ちロコするかしないか、というような話になっているようですが、んなこと、勝ってから心配せい!!調子が良くて「勝つに決まってらぁ(σ´`)σオゥイェー」な状況ならともかく、しばらく勝ってもいないのに、相手チームのことを心配するなんて、おこがましいやい!!セカンドステージは、湘南とどっこいどっこいじゃないか(怒)5点くらいとったら、考え始めたまえ。まったく・・・・。

などと、ひっそりチャキチャキ腹を立てているのでした。

ところで、オフィシャルの「湘南戦のアクセスについて」のページ、見ましたか?場外臨時駐車場のところに、赤字で

※バスの駐車はできません。乗用車のみの利用となります。

と、あるのですが・・・・。前からありましたっけ、こんな注意書き。もしかして、誰か、バスで乗りつけた猛者がいるってこと・・・・・・??で、停められなくて、もめたりしたのか・・・・?う、うーむ。何でダメなの?って言われたら、なんとも言えないけどね・・・・・・。まぁ、来年からは、この注意書きも定番になるのであろう。むー(-д-)

あー、明日は勝ちますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

1111

1111日。
それは、ポッキー&プリッツの日。

1111

グリコ様、いつもありがとうございます!!!!!(最敬礼
グリコマッチ、勝てなくて、すいませんっした!!!!
わざとじゃないです!
来年のグリコマッチは勝ちます!

これからも、末永くよろしくお願いいたします!!!!!!!
(エスパルスサポ一同)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

12

今日も小さなグッジョブ探してみよ~♪

元紀は希望の星です、スターです、きらきらです。体型はぽにょぽにょですが、キラキラなのですよ!淳吾もキラキラですが、ちょっと貫禄出ちゃいましたからね~。セレッソ戦でも、元紀が入ってから少しの間、流れが良かったです。やはり、自分から仕掛けていく選手は、見ていて楽しい!!天皇杯の翔くんにも、ときめきましたよね~。

そういう意味では、もう少し、コースケにはがんばってほしいです。もうちょっと、仕掛けて、えぐってからクロス、とか欲しいです。まー、それには、他の人が無駄走りしてくれたりしないと難しいのかも。でも、コースケには出来ると知っているので、やはり期待しちゃいます。

ところで、淳吾がマリノス&名古屋さまと初交渉らしいですね。

行かないでーーー!!!と心中叫んでおりますが、選手が移籍したいのなら、止めることはできません。うちは、来年も苦しいですが、再来年はもっと苦しいでしょう。W杯から逆算すると、今年移籍しておいた方が良いかも、と考えても、おかしくありません。まして、淳吾は清水でしあわせだったのか、ちょっと分かりません。

いつもいつものぼりさんと比べられて、ちょっと調子が悪くなると、一番の批判の対象でした。ブーイングもひどかったですよね。イラネ、などと言っていた方も多かったはず。怪我から復帰したばかりで苦しいときも、応援するどころか、淳吾はダメだ、という人がたくさんいました。ヘラヘラしているとか、10番に相応しくないとか・・・・。

のぼりさんが、最初から10番らしかったでしょうか?人は、そのポジションを与えられて、だんだんそれに相応しい人になっていくのではないですか?淳吾だって、10番が特別だと知っていたから、10番をつけたい、と思っていたはずなのです。淳吾らしい10番像があるに違いないのです。わたしは、それを見届けたい。

もちろん、ダメなことはダメと言わなければなりません。盲目的に選手を擁護しよう、と言っているのではありません。

でも、清水のサポーターは、もっと、ちゃんと、選手を応援すべきです。選手が、ずっと清水にいたい、もしもいることが叶わなくても、離れることがさみしい、と思ってくれるように、愛情こめて応援すべきです。

選手が苦しいときは、励まし、活躍したときは、共に喜び・・・。わたしたちが、本当に12番目の選手なのだとしたら、敗戦の苦しみを選手にぶつけたり出来ないはず。

先程も述べましたが、ジェフ千葉がJ2に落ちた状況を考えると(千葉のみなさま、ごめんなさい・・・)、うちは、来年も苦しいと思いますが、再来年はもっと危ないのでは、と予想されます。来季1年間、フロントと選手・監督とサポーターがひとつになって戦わないと、再来年にはバラバラになってしまう可能性があります。つらくても、くるしくても、選手を励まして、ひとつになって戦いたい。選手の心に残る、選手に届く、そういう応援をしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある意味、一貫しているのか・・・?

エスパルス×HELLO KITTY コラボタオルの
破壊力がゴイスーーー!!!!
(゚|||)

特に、一番下のデザイン!

昭和のかほりがプンプンやで。

サンリオ様の力を持ってしても、
エスパルスのダサいグッズを改革することは出来ず・・・orz

それにしても、真希、3週間ですか・・・。
長いなぁ(;;)

101110kitty_02 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

小休止

少し疲れたので、現実逃避に、試合以外の大阪ツアーをお届けします。

14時キックオフの試合のために、なぜわざわざ、早朝5時などに出発したのか。それはもちろん、食べ物のためだーーー!!!!グルメ抜きのアウェイ遠征なんて、クリープの無いコーヒー。No gourmet No away tour !!!

・・・・・・・・・・などということをやっているから、いつもアウェイで勝てないのだ、と、よく言われております。言われたことは、すべて受け止めておりますが、受け入れてはおりません。ここは頑固一徹、星一徹。ジャイアンツが負けると、祖父は不機嫌。(←かんけーねー

続きを読む "小休止"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探してみよう!~その1~

さて、人に考えてもらってばかり、というのは、あまりにも自分が情けなく不甲斐なく。私もセレッソ戦の良かったことを見つけてみようと思います。

♪だーれかさんが だーれかさんが だーれかさんが 見つけた

小さいъ(゚Д゚)グッジョブ!!

小さいъ(゚Д゚)グッジョブ!!

小さいъ(゚Д゚)グッジョブ!!

見-つけた♪

(注:わたしは素面です)

まず、タクは大阪でも素晴らしかったですね。もちろん細かいミスはありましたが、前後半通して良かったのは、タクだけでしょう。

実はタクを育てるために、エスパルスというチームが存在しているのではないか、と錯覚するほどです。ピンチの芽が、あちこちからピョコピョコ出ているのですが、せっせせっせと摘んでくれます。上手くファウルをもらったり、上手くボールを獲ったり。あまりに働くので、「怪我しないでね・・・」と心配になるほどです。サイドチェンジも良かったです。上がっていって、シュートも1本打っていましたね。おそらく、その前に打てる場面でパスしてしまったので、「次は」と思っていたのでしょう。あれはとても良い攻撃でした。惜しかったです。

悲しいことに、来季は7番が空く予定です。どうするのでしょう。欠番て、可能なのでしょうか。可能でも、不可能でも、もしもタクが7番を背負ってくれるなら、タクならいいです。今のタクのパフォーマンスなら、7番を背負うのに相応しいと思います。わざわざテルさんのいる清水エスパルスに、わざわざ「テルさんからポジションを奪う」と宣言して入ってきてくれたタクだから、その重みも充分に感じてくれているはず。きっと、また新しい歴史を作ってくれる選手だと思います。

わー、ダメだ。ここまで書いたら、また泣けてきちゃいました。まずいまずい。次の話題に移りましょう。

次に、平岡。

失点シーンは、平岡にはどうしようもなかったのでは、と思っています。ええと、タクがかわされて、平岡と11になってしまったのでしたっけ?いや、どうにかすれば、どうにかなったのかもしれません。ああいうシーンで、輝さんがどうにかしてくれる場面を、何度も見ましたから。ただ、あのような場面での輝さんは別格だから、比較するのは間違い。普通は、その前になんとかしなくちゃいけないし、そもそも点を取りに行って、ああなったのだから、点を取れないことの方が問題で。人数掛けて攻撃に行ったら、絶対にやりきらないと。攻撃陣には、それくらいの気持ちで臨んでもらいたいです。

そう考えれば、平岡って、なんという安定感あるCBでしょう!!前4番がいなくなって以降、私たちがずっと探していたのは、平岡だったのではないでしょうか。波が無く、冷静で、ポジショニングも良く、プレーがハッキリしていて、ラフプレーも少なく、誰とでも合わせることができ、たまには得点もしてくれる。平岡がいなかったら、もし、札幌に行ったままだったら、今季の清水はどうなっていたのでしょう。想像すると、恐ろしいです。平岡の話題になると、必ず出る言葉が、「みんな、力は持っているんだよねぇ。やれば出来るんだよねぇ」、です。平岡の存在が、来季、若手ばかりなることで不安を抱えているサポを、安心させてくれるのです。

次に、真希。

我慢してずっと使ってきた甲斐がありました。前半こそ、「おーい、どこにいるんだ~?」と言いたくなるプレーでしたが、後半は良かったです。それだけに、負傷退場が悔やまれます。何がよかったか、はっきりとは分からないのですが、真希のいる間の方が、バランスが良かったように思うのです。後半は、けっこうガツガツ行ってくれる場面もありましたし。現地の印象だけで、テレビでは見ていないので、的外れだったら、ごめんなさい。後半の押している時間帯にシュートが打てればよかったのですが、そのような場面は無かったです。んー、真希がそういうことをしなかったから、バランスが良かったのかな。少なくとも、伸二がいなくても、なんとか戦える、という希望の持てる試合でした。

次、兵働キャプテン。

兵働キャプテンといえば、宇宙開発・・・・・・・・・じゃなくて、「永遠の若手」。いえもうね、最近では、それが冗談ではない、と思うくらい、走ってくれています。セレッソ戦でも、他の選手がヘロヘロで、倒れてファウルをアピールしちゃうような時間帯に、必死で走ってくれました。前線の選手たちがプレッシャーを掛けていないときは、ひょうさんが前まで来て、相手のDFへ目掛けて行ってくれます。昨年は、「やっぱり、ひょうさんにはキャプテンは重かったかなぁ」と思うこともありました。でも、今年は、本当に頼りになる、あついキャプテンです(not くちびる)。ただただ、頭の下がる思いです。ひょうさんは、間違いなく、清水のひかりです。

西部も、良かったです。

西部を取り巻く状況を考えたら、グダグダになってもおかしくないのですが、ちゃんとプレーしてくれています。私が覚えているだけでも、2回は「ウギャー!!!!」なシーンで、止めてくれました。ボスがギリギリでスライディングして止めてくれたシーンも、相当「ぐえぇぇぇぇ!!ふえぇぇぇ!!!」でしたけどね・・・。あーあ、わたし、西部のまつげが好きだったのにな・・・・。ううううう。また泣けてきたよー・・・・・。がんばれー・・・ううううう。

うううう、まだ先は長いから、ちょっと休憩します。うううううう・・・・・(;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前置き

キンチョウなだけに、選手も緊張していましたね、クックック・・・・、とか言われてよろこぶのは、私だけでいいです。(Mさん、勝手に使ってごめんなさい)

というわけで、行ってまいりました、長居 改め KINCHO Stadium!!

Kincho 

なぜだか外国人の方が多かったです。試合前、隣の隣の若い外国人カップルが、

女性「なんてチーム?(←的なことを英語で言っていた)」

男性「S-pulse. S, super. Super pulse!!

と会話していたのが、個人的にツボでした。

むしろ、Super-pulseになりたい・・・・Orz

さすがに、日帰り大阪の敗戦は、こたえました。山形は行かなかったので、どれくらい勝利を見ていないのでしょう。底なし沼に飲み込まれていく心持ちです。(順位じゃなくてね。だって、順位には底があるじゃないですか。ハッハッハ!!・・・・・orz

もうね、3トップじゃないよ、あれ。セカンドボールって、どうやって拾うんだっけ?自陣ゴール前、人がたくさんいるのに、どうしてそんなに簡単にやられちゃうの?家長が危険なことは分かっているのだから、まずパスの出所を押さえなきゃ。そもそもその前にプレッシャーかけていかなくちゃ。連動した守備はどこへ消えちゃったの?怖がっていたって、仕方ないよ。

いろんな思いが、ぐるぐるぐるぐるしました。

もうさすがに自分の力では立ち直れず、他のチームを応援している方に、「他サポから見たエスパルスのうらやましいところを3つ挙げてください」ってお願いしてみました。

自分でもムチャブリだと思ったので、「無理ですね」ってスルーされるかと思ったのですが、意外と真剣に(たぶん・・・)答えてくださいました。いただいた答えは、「それができてないから、今こんな状況なんだYo!!」と突っ込みたい内容でしたが、とにかくたくさん考えてくださったので、とても嬉しく、感激しました。自分の好きなものを褒められると、単純にうれしいですよね。まぁ、この場合、褒めることを強要したのですが・・・(;´∀`)そのメールを5回は読みましたかね・・・。やればできる、やればできる、と自分に言い聞かせて。

そんなわけで、沼から一本釣り、とまでは行きませんでしたが、なんとか首から上は出ています。

せっかく沼から這い出て、新鮮な空気を吸ったので、セレッソ戦の良かった探しでもしてみますね。・・・・・・・・・て、前置き長くなっちゃったので、次にします。えへ。

Okan 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

信頼

某極のインタビューを読んで、ぼろぼろ泣きました。3日の分からは、読んでいません。このエントリーをUPしたら、読もうと思います。読もう、と思うだけで、なんだか涙が出てくるのですが、仕方ありません。それだけエスパルスから、たくさんのものをもらっている、ということでしょう。とても、とてもさみしいです。

だからといって、フロントへの怒りはありません。

エスパルスは、一度つぶれかけたクラブです。何年も何年もかけて、やっと黒字に漕ぎ付けました。それは、景気が悪化し、他のクラブでも赤字が拡大する中、とても大変な努力だったはずです。フロントは、そのまま、中位を維持するクラブを作っても良かったのです。

でも、今季、賭けに出た。たくさんのお金をかけて、優勝を狙えるほどの選手を抱えてくれた。

人をきることは、きっと想像以上に大変なことです。当然、選手の奥様やお子様や親御さんとも面識があるでしょう。その選手を応援しているサポーターの顔も知っているかもしれません。なによりも、その選手とともに、毎シーズン、苦しみや喜びを分かち合ってきたのです。それでも、どうしても、クラブにとってそうするしかないから、そうするのです。そうしないと、クラブが健全に存続することが出来ないから、そうするのです。つらくないはずがありません。

おそらくフロントは、こういう結果になったら、こうするしかない、と決めていたのでしょう。情報が公開されるのが、とても早かった。選手や監督の今後、次の監督のこと、さまざまなことを考え、これがベストだったのでしょう。

フロントが、ここまで泥を被る覚悟で、戦ってくれた。監督・選手とともに、闘ってくれた。それで、どうして文句が言えるでしょうか。

そのつらさや覚悟すら疑ってしまったら、またエスパルスは暗黒時代に入ってしまいます。フロントと選手を信じましょう。そして、最後まで戦いましょう。まだ試合は残っています。来年もまた、エスパルスは在ります。今季戦った証を、来季に繋がる何かを、残りの試合でつかまなければなりません。

まず、セレッソ大阪戦。後悔しないように、ベストを尽くします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

11月3日のつぶやき

ナビスコカップ、ジュビロ磐田のみなさま、おめでとうございます。とっても素敵な勝ち方でした!!決勝の雰囲気って、やっぱりいい。そして、そこで勝つのは、本当に素晴らしいと思いました。改めて、優勝したい、と思った一日でした。

posted at 21:50:09

ナビスコのあと、大学時代の友人たちと日本橋でごはん。楽しかったー!!

posted at 21:46:53

@galleon2009 そうなのか~。ありがとうございます!

posted at 12:04:35

ぼーっとしてたら千駄ヶ谷。

posted at 12:02:37

あれ?待ち合わせって千駄ヶ谷だよね。代々木から歩き?

posted at 12:00:29

@yukineige17 なんてこったい!そんなにいろいろ集中しているとは(◎o◎)新宿ですべて済ませます。ありがとうございます!

posted at 11:14:37

今日は代々木千駄ヶ谷は混雑なん?お昼は新宿で買ってくかー

posted at 11:03:59

サポにできることって、お金をつかうことだけじゃないよね。改善してほしいことを言ったり(クレームじゃなくてもっと建設的な意見)、二席またいで座らないとか、ゴミは小さくして捨てたりっていうのも、些細なことだけど、大切な気がする。

posted at 10:56:39

@caoloac 続いていくための苦しみだと思えば、耐えられます。エスパサポはドMに定評がありますものね(笑)最後までがんばります!(o^∀^o)

posted at 10:50:26

@s_dan_owner おはありです(o^∀^o)元気に明るく楽しく、最後までがんばります!

posted at 10:41:42

@yukineige17 ゆきゆきさん、おはようございます!クラブが健全に存続していくことが、一番大事なことですよね。今はつらいけれど、きっと来季もエスパルスの選手たちがよろこびをくれると信じています(^^)今日は完全にひとごとなので、楽しんできます!

posted at 10:33:37

今季の残りの試合、私もとにかくベストを尽くそう。

posted at 10:24:08

見方を変えれば、それだけ今季フロントが、監督と選手と共に戦ったということだと思う。背水の陣で。そして負けたのだから、仕方ない。またいちから出直すだけ。

posted at 10:20:32

あ、また赤い小田急。各駅の小田原行き

posted at 10:03:24

@galleon2009 そうですね。早めの方が、クラブも選手も次の監督も動きやすいでしょう。フロントが(言葉は悪いけど)優先順位をキチッと決めている、というのも見えますし。トップが夢見る夢男じゃ困りますから。

posted at 09:48:14

さて、お天気も良いし、出掛ける準備しよーっと!クラブさえ存続していれば、また11月のこの日の国立に、主役として行けるさ!!

posted at 08:05:12

@galleon2009 おはありです(o^∀^o) なんとかがんばります。すぐセレッソ戦ですし!クラブ内では、既定路線だったのでしょうね。結論が異様に早いので。こういう結果になったら、こうするしかないっていう。

posted at 08:00:31

@yokohama_reggae 年齢もあるでしょうし、あとはお金かなぁ。たしかに、いい加減たけちゃんや海人に独り立ちしてもらわないといけないのですが…。

posted at 07:53:57

@yokohama_reggae そこなんですよね。噂のあった他の選手は、今季フルには出ていないからそういう話になってもって思えたのですが…。

posted at 07:42:44

@liaotailg 戦力外の選手は早めに公表した方が、次が探しやすいからだと思います。…だといいなぁ

posted at 07:39:17

とにかく、おはようございます。明けない夜など無いのだ。

posted at 07:31:56

なんかクラクラつーか、ぐらぐらしてきた…Orz 唯一の希望は、どの選手もすぐに次が見つかるだろう、と思えること。

posted at 07:30:22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

もういくつ寝ると

116日(土)

1114日(日)

1117日(水)

1120日(土)

1123日(火)

1127日(土)

124日(土)

1225日(土)

1229日(水)

11日(土)

12日(日)←向かい酒

みなさん、

休日と切符とチケットとうれし泣きの手配は終わっていますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »