« ナビスコ山形戦 その1(試合編) | トップページ | 大宮戦 »

2010年4月22日 (木)

ナビスコ山形戦 その2(観光編)

次の日の朝食。

Karipan

さすがに朝からカリーパン(しかも冷えたやつ)2コは、きつかった・・・(´・ω・`)

でも、味は美味しかったです。桜海老は安定感ありますね。美味しいに決まってる、くらいの感じです。あえて不満を挙げるとしたら、海老の触覚などが口に突き刺さるくらいでしょうか。新鮮な桜海老を使っている証拠です。そして黒はんぺん。少し生臭いような気もしなくもないですが、はんぺんの甘みがカレーの辛さをマイルドにしてくれて、これはこれでアリ!しかし、人生で黒はんぺんを食べるのが2回目くらいなのに、なぜカリーパン・・・・・orz <自分

そういえば、ホテルの部屋から下を見たら、山形駅前の交差点は、真ん中に大きなさくらんぼが書いてあるのですよ!ちょっとかわいいじゃないですか。って、写真無いですけど。

そして、この日は、ぜひとも行きたかった山寺へ!何を隠そう、わたくし、卒論は芭蕉さんの『奥の細道』だったのです。

いやしかしね、これ、けっこうキツイよ。汗だくですよ。途中、何度も休みたくなりましたが、プチ負けず嫌い発動でがんばりました。ものすごく静かで、聞こえるのは自分のゼーゼーいう音と、鳥の鳴き声くらい。あまりにきつくて、芭蕉さん、セミどうこうの前に、もっと言うことあったんじゃないの!と愚痴っていたら、一緒に登ってくださった方が「だからこそでしょう。セミの鳴き声くらいしか本当に聞こえないよ、きっと」って諭されました。おお、たしかにそうだ!夏だったら、自分の息遣いも聞こえないくらいセミがすごいんだろうなぁ・・・・。それはそれで体験してみたい。

そして、がんばって登ったご褒美!!絶景かな絶景かな。

Yamadera

多少ふらふらしつつも、下山。んー、天気回復してよかった。

この後、モンテディオ山形のスポンサー様であらせられる「平田牧場@山形駅」でご飯。とんかつ定食でございます。とりあえず、「昨日食べればよかったね orz 」な結果じゃなくて良かった。なかなか美味しかったです。

Hirata

そしてそして、グッズ(主にディーオちゃんのぬいぐるみ)がほしい!というわけで、辻スポーツへ。スタにもなかったから、もしや存在自体がないのか?いやマスコッツのぬいぐるみがないチームなんてあるかい!とグルグルしつつ、向かいました。やっぱり無かった・・・・・・・・。でも、マグネットを買って満足。うふ。ディーオちゃんは、スタでアウェイ側にも来てくれました。ありがとう。そういえば、スタジアムDJの方も、ものすごく優しかったです。いえ直接お会いしたわけではないのですが、試合終了してからの放送で、アウェイサポにむけて「風邪を引かないようにお帰りください」みたいなことを、ものすごく優しい口調で言ってくださったのですよ。なんだか感動しました。あああ、また行きたいなぁ、山形。

Tentijin

Sinkansen 

どうも雪を連れて帰っちゃったみたいで、御殿場は次の日雪でした(笑)

|

« ナビスコ山形戦 その1(試合編) | トップページ | 大宮戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/34330426

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ山形戦 その2(観光編):

« ナビスコ山形戦 その1(試合編) | トップページ | 大宮戦 »