« 岡根くん、入団決定 | トップページ | ナビスコ山形戦 その1(試合編) »

2010年4月21日 (水)

ナビスコ湘南戦

もう需要ゼロでしょうが、途中まで書いたので、アップしちゃいます(´・ω・`)

*******************

タケちゃん、この後「やったぞー!!」と叫び、スタ爆笑。

そんなわけで、湘南戦はタケちゃんのデビュー戦でした。DFラインは、ホーム開幕の野獣コンビ(王子&ボス)からうって変わって、ほのぼのライン。イチ、平岡、アラタさん、コースケ、そしてタケちゃん。できたら、タケちゃんのためにも早く点を取って楽にしてあげたい、と思ったものの、そうは問屋が卸しません。恐れていた自滅パターン・・・・。内容については、前島さんの厳しいレポートでご確認を。

とにかく前半からストレスの溜まる内容。どれくらいストレス溜まったかというと、試合中に山形遠征について語り合っちゃうくらいだ!!現実逃避ですがなにか?

ポジションが合っていなかったのかなぁ、と。真希はあのポジションでは無理。やはりサイドで使ってあげたい。せっかくのすごいシュートを持っているのに、真ん中にいると、持ちすぎて詰まって変なところにパスして取られまくり。てるさんと真希だと展開が無いので、ボールは持てても攻撃にならないんですよね。ただ取られても、テルさんが上手く取り返しちゃうから、ピンチも少なかったのですが。倉敷さんが見ていたら、テルさん絶賛しまくりだったろうなぁ。もちろん私も絶賛しまくりです。

永井に関しては、あの時間までできたことを評価したいです。少しずつ出場機会を増やして、試合に慣れてほしいです。左の方が良いというお話も聞きますし、とにかくGWぐらいから後半にかけて機能してくれれば。

フローデは中の人が違うんじゃないかと思うくらい、信じられないミス連発。ただ、後半最後の方ではかなり良くなっていたので、試合勘の問題だったのですかね?

淳吾は一人奔走しまくりでした。マリノス戦出たいだろうから、早めに点とって交代してあげたい、と思うのですが、なかなか上手くいきません。

   ***********************

というところまで書いて、お蔵入りしていたのですよねー。もう状況もずいぶん変わったので、おかしな内容になっちゃっていますけど。写真も、携帯電話の限界に挑戦という・・・。無くてもいいようなのばっかり(^^;まぁ、自己満足です。この日は、観客も少なかったので、パルちゃんとも戯れまくりでした。ナビスコはマスコットラブには、ねらい目ですね。

Take

Loco2

Peace

Puma

|

« 岡根くん、入団決定 | トップページ | ナビスコ山形戦 その1(試合編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/34329190

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ湘南戦:

« 岡根くん、入団決定 | トップページ | ナビスコ山形戦 その1(試合編) »