« 暫定 | トップページ | ゆっくりじっくり »

2009年10月 6日 (火)

我が家にブルーレイがやってきた

先月末に注文したブルーレイが、我が家にやって来ました!

そもそもなんでブルーレイを買ったかというと、こいつ↓の容量がすぐにいっぱいになってしまうから。ビデオ&DVDなんて、まだ使っている人いるのだろうか・・・。

Toshiba

随分、がんばってくれてはいたのですが、サッカーの試合を録画すると、すぐに限界到達なのですよ。他にもスポパラとか録るし、もうすぐ『相棒』も始まります。DVDに焼くときも、いちいちCMをカットしたりするのが大変面倒。いろいろ考えて、それならもう、ブルーレイを買ってやろうじゃないかと。夏のボーナス、まだ手を付けてなかったし。

早速、家電量販店へ見に行きました。全然知らなかったのですが、ブルーレイはパナソニックが一番人気なのですね。店員さんに聞いても、パナは起動も一番早いし、小さいし、リモコンが使いやすいってことで、一押しでした。でも、私は最初からパナは却下だったのですよ。理由は推して知るべし。少なくとも今季が終わるまではパナは買いませんのことよ!

というわけで、もう、ソニーかシャープしか選択肢は残されていませんでした。年末には東芝もやっと重い腰を上げてブルーレイを出す、という話も小耳に挟みました。年末だったら、また値段も下がりそうですしね。でも今欲しい!!

決め手は、高速でブルーレイに焼けること、CMチャプター分割の精度が高いこと、の2点でした。ウォークマンも購入予定なので、そちらに映像を転送できる、というのもポイントが高かったかな。店員さんにさんざんお聞きしたにも関わらず、購入はネット。申し訳ない気持ちでいっぱい。でも高かったから・・・。同じ値段で2つは上の機種を買えちゃったのですよ、ネットでは。

しかし、その懺悔の気持ちは必要ないものでありました。そのとき、店員さんは「ソニーも設定すればGコード予約できますよ」と言っていたし、アナログ放送の番組表が取れない、なんて一言も言っていなかったのですよ!ちゃんと「うち、アナログ放送しか入らないんですよね」って、伝えていたのに!まぁ、ちゃんと調べなかった自分が悪いのですけど。ただ、申し訳ないな、という気持ちは無くなりました。ホッ。

届いてからが、また大変でした。接続に1時間くらいかかったかな。こんなんで、もっと歳とって技術が進歩して複雑になったら、どうなっちゃうんだろう。自分では何も出来なくなりそう。

なんとかスカパーとテレビを映るようにしたのですが、そこでもう限界。BSはどうやっても映りませんでした。リモコンの数字ボタンも使えない。ブルーレイのリモコンで、テレビも操作できるみたいだけどよく分からない。その上、取説を読むと「アナログ放送の番組表は取れません」と!なんてこったい!!いちいち日付・時間・チャンネル入れないといけないのか。前より不便じゃないかorz

ついったーで、いろんな方がアドバイスをくださって、ネットに接続するという方法を教えていただきました。本当にありがとうございます。これだと、アナログ放送の番組表も取得できます。携帯電話でも予約可能。しかしこれまた難しい感じでした(その後、専用の機械を買えばできる、と教えていただきました。検討中です)。

打ちひしがれていたところに、弟帰宅!我が家のさまざまな電気関係ネット関係の配線を一手に引き受けている、なかなか頼りになるヤツです。分厚い取説を持って、「あの~、ブルーレイを買ったのですが・・・」と相談したところ、番組表以外の問題は、すべてまるっと解決してくれました!!嗚呼、持つべきものは、電気に詳しい弟!ありがとうありがとう。昔散々いじめたのになー。本人は忘れているのかなー。

というわけで、無事、ブルーレイくんで、108日・アウスタ・香港戦は予約することが出来ました!あー、よかった!!これで安心して、出張できます。しかし、台風で開催が危ぶまれる事態に・・・・・。世の中って上手くいかない。てか、出張、無くなればいいのに!

Sony

|

« 暫定 | トップページ | ゆっくりじっくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/31680733

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家にブルーレイがやってきた:

« 暫定 | トップページ | ゆっくりじっくり »