« happy holiday | トップページ | つぎ! »

2009年7月14日 (火)

もう次が来る

最近思ったこと:

      toto太郎を見ていたら、だんだん松木さんが憎めなくなってきた(汗)

      天皇杯と世界3位の影響、恐るべし。鹿島は天皇杯でさっさと引導を渡したエスパルスに感謝すべき。そして土曜日は勝ち点3をうちにくれるべき

      くれるっていうか、取るけどもちろん

      実況の人に誕生日と年齢とフルネームを連呼される海人さん(笑)

      「王子と生電話」は、いったいどこへ向かおうとしているのか・・・。おばちゃん、ちょっと引いちまったよ・・・・。選手とかが出てくれればいいのに・・・・・。

      専務ってなんだ

      「オールスター」を付ける必要なかろう。ただのJOMO CUP KJでヨシ

      「うちの選手、選ばれなくて良かった~」と思うサポが多い大会に、あえて自チームの選手を大量に選ぶオリベイラ監督は、本物の「漢(オトコ)」だと思う、嫌味でなくマジで

以上です。

ところで、ガンバ戦のゴールを見直しましたけど、イチやフローデがおもしろいくらいフリーになってますね。あんなこと、普通じゃありえない。あんなことするのは、他にはエスパルスくらいorzゆるゆるプレスではこうなる、というのを改めて確認しました。

今のエスパルスは、フローデが生命線。絶対に浦和・鹿島は潰してくるはず。というか、どこのチームも潰してくるはず。ガンバだって、次に対戦する時は必ず修正してくるでしょう。

連戦中、フローデが出ずっぱりになるかどうか分からないけれど、問題は、前線にボールが納まらなかったとき、セカンドをきちんと拾えるかですね。中盤が走り回って体張らない限り、ずーーーっと攻撃されてそう。

浦和はカウンターでちんたらボールを回すなんてしてくれないだろうし、パワープレーだって迫力あるし、今年はACLも無くて余裕だろうし、ベテランのコンディションも上がってきて戦力を落とさずローテーションも組める状態。ガンバは最も悪い状態だったのに対し、浦和は上昇気流真っ只中。かなり厳しいことは間違いないです。

まぁ、あと、山田直輝くんにニューヒーローをとらせよう、というマスメディア等々の意向が多少働く気がしなくもない。実際、それに値する素晴らしい選手だと思いますけどね。でも、決勝で当たっていたら、また気分が悪いことになっていたかもしれないから、ここで当たって良かったと思うことにします。

中間発表の選手の中では、(うちの選手を除くと)あとは渡邉千真くんかなぁ。アオと仲の良い細貝くんもいいなぁ。柏木くんもそうだけど、オリンピックから見ているから、ニューヒーローと言われると、なんか違和感あるけど。

ただ一つ言えることは、賞を取っても取らなくても、素晴らしい選手はすばらしい、ということ。そして賞がなんら未来を約束するものではない、ということ。

ではでは、おやすみなさい!!

|

« happy holiday | トップページ | つぎ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/30534977

この記事へのトラックバック一覧です: もう次が来る:

« happy holiday | トップページ | つぎ! »