« 前向き駐車 | トップページ | 好きなチームは? »

2009年5月 2日 (土)

久々に愚痴をたっぷりと

つまんないですね。

前後の結果さえ良ければ、連戦中のアウェイ引き分けは、決して悪い結果ではないのですけどね。ダイジェストを見ただけですが、ほぼフリーでミドル打たれてるじゃん・・・orz無失点はもちろん素晴らしいのですが、なにか勘違いしていませんか?いいんだよ、失点しても!その分得点すれば!!!最終的に相手より点を取っていれば、勝ちなんだよ!J1リーグは無失点の試合数を競うわけじゃないんだよ?監督、大丈夫?悪い意味での集大成なら、もう見たくないです。

やっていることが、昨年の前半と全く一緒。こうやってみると、昨年の不振だって、矢島やフェルやアウレリオのせいにされていたけど、結局は特定の誰かのせいじゃなかった。今も、フローデの名前が挙がるけれど、そうじゃない、全員の責任なのです。監督を筆頭に、もっと自分と結果に厳しくならないと!人のせいにばかりしていたら、いつまでたっても成長なんてありません。

以下、監督の悪口(批判というほど高尚なものではありません)なので、読みたい人だけどうぞ。

そもそも前節、岡ちゃんを先発から外した理由が全く分からない。もう私は健太監督を一切信用しません。「日本人FWを育てたい」って言ってたのは何だ?!今のうちのFWの軸は岡ちゃんでしょ?そこはブレちゃいけないでしょ?岡ちゃんとフローデが合わなければ、岡ちゃんは外さずに他のFWを入れるのがほんとでしょ?今現在、岡ちゃんよりもフローデが優れている点て何?まして、日本人FWを育てるなら、第一のチョイスは岡ちゃん・一樹でしょ?言ってることとやってることが全然違う。もちろん、コンディションが落ちたとか怪我とかそういう理由なら分かる。でも、全然そんな感じじゃなかったですよね?なにが後半勝負だ!最初から勝負しろ!ホームだぞ!!馬鹿か!!!

昨年は健太監督に同情すべき点がたくさんありました。でも、今季は病人もけが人もわがままなレギュラーもいません。外国人も実績があります。オリンピックもありません。それでもこの程度。悪い時ほど監督の手腕が問われると思いますが、それらしきものは一切見えず。だいたい、フローデを軸にするのだったら、昨年の名古屋を模倣すればいい。私はどんなだったかあまり覚えていないけど、フローデに点を取らせたいのだったら、名古屋のビデオを見るのが手っ取り早い。少なくとも、今のうちよりも数倍おもしろいはず。合う選手がいないって言う人もいるかもしれないけど、そもそも健太監督が個々の特徴を活かすシステムを採ったことなんてあったでしょうか?そのせいで移籍した選手もいたくらいです。この数年、指摘されていることはずっと一緒。成長の跡無し。成長した風に見えても、次の年にはまた同じことを繰り返す。たとえ、今年も後半の巻き返しがあったとしても、評価しません。ただ選手のコンディションが上がっただけ、チームが熟成されただけ、と思います。唯一の救いは、今年で終了ということ。出口が見えているだけ、一昨年・昨年よりマシです。

去年はいろいろ苦しかったけど、それでもナビスコで選手たちの「勝ちたい!」という気持ちが見えたから、どんなことになっても最後まで応援しようと思えた。今は、みんな勝ちたいと思ってやってるに違いないけど、なんだかそれが見えない。相手に勝つためには相手よりも上回らないといけないのです。楽して勝てるなんてことは、絶対に無い。広島戦の引き分けに意味を持たせるためには、なんとしてでも、5月のホームゲームは全て勝たないと。「連戦が・・・」「勝たなければならないというプレッシャーが・・・」云々、という言い訳は聞きたくないです。勝て。

ああああっ!もう、こんなこと言いたくないのに!つまるところ、好きになったほうが負けなんですよね、うん。なんだかんだ言ったって、千葉戦に行くし、大分戦だってもちろん行くし、選手のことはみんな好きだし。愛って99%の不幸と、1%の幸せでできているんだなぁ。

|

« 前向き駐車 | トップページ | 好きなチームは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/29405772

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に愚痴をたっぷりと:

« 前向き駐車 | トップページ | 好きなチームは? »