« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月29日 (金)

お株を奪う

岡ちゃんゴールやら旅行やらで浮かれていたら、もう試合。ホームの柏戦については、寒かったことしか覚えていませんぜ。ああ、あの試合も、岡ちゃんゴールで救われたんだよなぁ。

その岡ちゃんは、次の柏戦には出場できません。せっかくナビスコなので、若手に結果を出してほしいです。去年の一樹みたいに。まぁ、ニューヒーロー賞は、浦和の2人が選出されている時点で、9割方あきらめたほうが良さそうです。あれをもらったところで、代表に入れるわけじゃなし、一瞬喜ぶだけですよ、フッ。大切なのは勝つこと。

柏は勝っていようが負けていようが、ガツガツ来るチーム。(最近では、ガツガツ行かないチームの方が珍しいのかもしれませんが・・・・)。中盤全員、とくに岡ちゃんの代わりにサイドに入る選手が、どれだけ攻守に走ることができるか、これに掛かっているかもしれませんね。簡単にラインを下げたら、プレイバック山形戦になってしまいます。一つも落とせないのであれば、引き分けでオッケーという試合運びではないはず。行くしかないのです。柏のお株をとってやる!くらいの気持ちで、どうかひとつヨロシク。

ところで、明日はガッツリメンバーで行くようですが、そうなると3日のホームはどうするんでしょうね?明日30日がアウェイ・柏戦、3日がホーム・千葉戦、7日アウェイ・神戸戦と、アウェイ率の高い連戦です。もちろんコンディション次第でしょうけれど、もう落とせる試合はない、ということで、フローデやひょうさんも休ませずに出場させるのでしょうか。気になります

そうそう!昨日は無事、駅で新聞を買うことができました。ホクホクなんですが、よく考えたら旅行途中に新聞を3紙(しかもスポーツ新聞・・・)を買うバカなオレ・・・・。友人も呆れ顔。しかも「ずいぶんアッサリ勝ったよね~」だって!他に言うこと無いのか!?「パルちゃんチームの岡崎くんってすごいね!」とか、いろいろあるじゃん!!アッサリに見えても、結構、ひとつひとつは高いレベルの積み重ねなのよ?代表って、ボールが普通に繋がるし。トラップって、小さいころから練習しないと上手くならないのかなぁ?岡ちゃんは、最初から上手かったですか??

Sinbun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっかわ温泉

伊豆熱川へ行ってまいりました!

沼津駅で、危うく清水方面の電車に乗り込むところでした。刷り込み・習慣、恐るべし。

続きを読む "ほっかわ温泉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

チリ戦

Okachan

朝日新聞は、岡ちゃんがメイン!!よかったー!

1点目、本田くんばかり賞賛されてて悔しいぞ!ケンゴさんのパス&岡ちゃんのバッチリキープでしょ、あれは!オレンジ眼鏡を通してみているからか?2点目、中澤のトラップは本当にスゲーーーー!!マリノスでも見たこと無いって、金田さん・・・・・・。しかし、岡ちゃんのトラップもすごいんだぞ!というか、本田くんも中澤も、岡ちゃんが決めたからこそ、賞賛されていることをお忘れなく。エヘン!!

それにしても、昨日は岡ちゃん、サイドだったんですね・・・。うちの野郎ども(←注・愛情表現。特に中盤)、奮起せよ!!簡単に下がらないことは、やっぱり重要。

ぎゃー!もうこんな時間!!ブログかいてる場合か!これから伊豆へ旅立ちます。駅でスポーツ新聞買っていこうっと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

SAMURAI

ハーフタイムに帰宅!

私「どう?」

父「2-0。岡崎くんが2得点!」

私「やったぁ!!」

というわけで、後半は全部見たけど、前半はまだゴールシーンしか見ていません。また「岡崎祭り」に乗り遅れた・・・orzしかも父に自慢げに言われる始末(怒)一度たりとてエスパルスの応援などしたことが無いくせにーーーー!!!

でも、久しぶりに岡ちゃんらしいプレーが見ることができ、うれしいです!!

なんでうちではサイドハーフなんだよ・・・orz、とか、活躍すればするほど、あなたが遠くへ行っちゃいそうでアタシ怖いの・・・・(;;)、とか、いろいろ考えちゃうけど、今考えたってしょうがないもんねー!

とにかく、岡ちゃん、おめでとう!ありがとう!!

バンザーーーーーイ!!!!

明日の支度をしながら、前半だけ見て眠りますっ!明日は早起きして朝刊買いまくりだ~~~!!!

Samurai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げない

泣いた。

本当にはそのつらさを理解することは出来ないけれど、ずっと応援することはできるから。ずっと応援しているから!

がんばれ、淳吾!!清水の10番!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

こころが落ち着き・・・

ええい!代表での岡ちゃんハツラツ写真はまだかっ!?

そんな私は、今日やっとスタッドレスタイヤをノーマルに換えました(汗)時間が無かったし、なにより面倒だったんだよぅ!!

しつこく新潟戦ですが、

1.   前線から連動してプレスかけて、

2.   切り替えを早くして、

3.   みんな走って、

4.   チャンスにはシュート打って、

5.   先制点を取って、

6.   終始集中していれば、

だいたいのところには勝てる、という、ごくごく当たり前のことを再確認した試合でした。その「当たり前のこと」が難しいから勝てなかったのですが。特に5番。点を取るには、相手のミスと運と、最終的には個の力が必要です。だから、本気でリーグ優勝を狙う名古屋がフローデを放出してダヴィを獲得したのもわかるし、お隣さんの調子が上り調子なのも当然だし、うちが優勝にはかなり厳しいメンバー、というのも、冷静に考えれば当然です。公立高校が甲子園優勝を狙う、くらいのイメージ?

ただ、もう現時点ではタイトル取りたいなんて気持ちは・・・・・まぁ、あるけど・・・・・、そうなったらいいな、くらいの感じです。ずいぶん前の月刊エスパルスTVで、アオが「勝てば優勝しますよね」って言ってたけど、本当にそう。今は、ひとつひとつの試合で、勝って、みんなで喜んで、それが最終的にタイトルやACLに繋がるといいなぁ、と思います。

結果論になるけれど、本気でタイトルを狙うのだったら、やはり2006年のメンバーで2007年に臨むべきでした。少なくとも優勝争いには絡めたのではないでしょうか。だからといって、フロントの判断が全て間違っていたとは思いません。反省はすべきですが、後悔もしません。なぜなら、これまた結果論ですが、岡ちゃんが育ってきたから。あのまま行っても、岡ちゃんなら出てきたと思いますが、北京や南アフリカには間に合わなかったかも。選手の1年はとっても貴重です。

フロントの判断が甘かったのは、「日本人FWを育てつつ、タイトルを取る」という二兎を追ったこと。うちのような貧乏クラブは、すべてを手にすることは現実的に難しいです。代表クラスの選手をかき集めて、スーパーな外国人を取って、実績のある監督を招聘して、とにかくおもしろいサッカーをして、優勝する、なんて、ドリーマーすぎます。即、つぶれます。フィーゴは私も見たいけど(笑)

何かを手に入れるためには、何かを手放さなければならないわけで、だったら、今手にしているものを最高に喜びたいです。

そしてクラブには、サポーターに何を提供するのか、明確にしてほしいです。タイトルなのか、若手の活躍なのか、勝ったり負けたりするけど最高におもしろいサッカーなのか。何か一つ、明確にされていると、サポももっと楽しめると思います。

・・・・なんてことを、勝って中断して、順位も上がってホッとしたので、冷静に考えたりしているのでした~。それにしても、順位表、なりきさんのところで初めてマジマジと見たのですが、お隣と得失点だけなんですね。開幕の山形戦が効いてるなぁ。ナビスコではコテンパンにされたけど、この順位表で一ヶ月過ごすと思うと、山形サマサマです(笑)もちろん、中断開けにはリベンジをさせていただきますけどね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

猫をガブリと

コースケは指が長いなぁ。うらやましい。

現在、親父が酔っ払ってトイレで寝ています。扉をトントンしましたけど、起きませんです・・・・。外から鍵を開けるべき?でも、無理矢理開けて、親父の下半身とか、絶対に!見たくないし・・・。ふぅ。しばらく放置することにします。そのうち起きてくるかもしれないので。

ところで、新潟戦、録画を観た感想は、「山形にやられたことを、そのまま新潟にやってやった」、です。おそらく新潟サポの方々は、「惜しいシーンはごちゃごちゃあったみたいだけど、どうも点が入る気がしない」、といった感じだったのでは?まんま山形戦のとき、私が思っていたことです。

良かったことも悪かったことも、たくさんあるけれど、もう、昨日は真希のFKがすべて!枠に当たったときの「カンッ!」ていう乾いた音を、メール着信音にしたいくらいです。

現地の勝ち組のみなさま、お疲れさまでした!勝ち点3のお土産、本当にありがとうございました!!!では、おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

気持ちいい!

録画、観終わりました!

か、かかかかっこいい!!!!!!!

真希、すごい!すごい!すごい!すごいよー!!!

うれしいよ~Urablo0009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運も必要

清水のシュートが枠に行きますように!!

清水のシュートがGK正面に行きませんように!!!

それでは出勤いたします。今日も夕方に結果だけチェックすることになりそうです。現地のみなさま、道中お気をつけて。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

窮鼠

もう試合!山形戦は、「あれは別のチームだった」と思って、忘れます。

俺たちは弱い、って言ったって、やっぱり勝ちたいのですよ!上位がなんだ!窮鼠猫を噛んじゃうんだぞ!!

連戦お疲れの中盤が、どれくらい動くことが出来るか、が、大きなポイントかなぁ。毎試合、大分戦くらい走れば、順位も真ん中あたりにはできると思います。サイドバックの守備がどれくらい修正できているのかも注目です。アラタさんセンターバックも楽しみですね。

今は、鹿島戦前に近い心境です。なにかしら「良かったね!」と言えるようなゲームをよろしく!

おやすみなさい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

鬼が笑っても真剣に来年のことを考える

岡ちゃん、代表選出、おめでとう!!!今は代表の方が岡ちゃんらしさを出せるでしょう。たくましくなって帰ってきてください。ハツラツとしている岡ちゃんが見たいよぅorz

一晩たって切り替えどころか、余計に鬱々としてきました。ため息に満ちたスタジアムの空気が、まだ体の回りにフヨフヨと漂っている感じです。

これだけは認めなければならないでしょうね、「俺たちは弱い」・・・・orz

昨年を考えれば、監督の辞任や解任は99%無いと思います。だいたい、今監督を替えたところで、余計な出費が増えるだけで、チームが良くなるとは思えません。選手にも問題があるのですから、改善には時間が必要です。とにかく今年はみんなで耐えましょう。なんとか残留できるように、あわよくば上に行けるように、応援しましょう。

そして、来季のことを今から冷静に綿密に考えましょう。来季からどんなサッカーが見たいのか、相手選手からどんなことを言われてイヤだったのか、清水サポーターが誇りを持てるサッカーってどんなものなのか、どんどんフロントに言ったほうが良いでしょう。クラブの規模から考えたら、おそらく「そこそこ」のものしか出来ないでしょうが、それでも、勝っても負けても「おもしろかったね」と言えるものは作れるような気がするのです。いつかフロントの方々に「おもしろいサッカーって、どんなの?」って聞いてみたいですね。

個人的に次は、誕生日にタマゴと小麦粉をぶつけられるような監督に来てほしいです(笑)トップダウンじゃなく、対話型の、選手の特徴を理解し、能力を引き出してくれるような。チームが強くなるためには、個人の成長は欠かせないですから。

ところで、なにやら御殿場で8人制サッカーの大会があるらしいです。時の栖かな?ナビスコは、ベストメンバー規定ギリギリでサブメンを入れて欲しかったけど、そんな余裕ないですね。岡ちゃんが抜けた穴には、誰を入れるのでしょう?コンディションの上がりきっていないベテランを入れるくらいなら、若手に入ってほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

うがい手洗い&マスク

Glico

お手上げ!グリコ!

今日、社内報で「新型インフルエンザへの対応」という通達が来まして、その中に「国内旅行の自粛」と・・・・。わたくし、52829日で伊豆に行く予定なのですが・・・・(;;)これを楽しみにGWがんばっちゃったのですが?ダメですか??速攻、本部にメールしたら、「伊豆だったら隣だから、旅行ってほどじゃないだろ。いいぞ。気をつけて楽しんでこい」ってことになりました!!御殿場から伊豆って結構遠いんだよね、とか、やっと取った連休なんだよ、オレにとっては立派な旅行なんだいっ!ということは置いておいて、ぶちょお、ありがとうございますぅぅぅぅぅ!!!!マスクも手洗い・うがいも、がんばりますぅぅぅぅ!!!!はぁ、良かった。東京から見たら、御殿場と伊豆って隣みたいなもんなんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2top

あわてない、あわてない。ひと休み、ひと休み。

Namacha

この元ネタ(一休さん)が分かる人は、同年代か年上だろうなぁ。というわけで、ただいま!うがい・手洗い・顔洗い、終了しました。

疲れた心を癒すため、清水駅前ローソンで、生茶パンダ先生を買いました(むしろ生茶がオマケ)。道中をモギュモギュしながら過ごしました。他の低反発マスコットに比べて、ハードな感触ですね。そのせいなのか、私の愛撫が激しすぎたのか、東田子の浦あたりで、よくよく見たら、もうモゲてた。先生・・・・orz

Mogeta

さて、試合ですが、2トップにボールが収まらない時点で、この布陣はアウト。中盤の押し上げはできず、当然ながら、サイドバックも上がれず。この両サイドバックが上がらなくなったら、残るは危険のみ。敗戦は、当然の帰結でした。フローデがいかに正確にプレーをしてくれているか、よく分かったゲームでしたね。

それでも、最初の押している時間帯で、セットプレーでも何でもいいから先制点が取れていれば、また違った展開になったと思いますが、そこは山形の守備が粘り強く、危険な場面は作らせても、最後は割らせず。逆にカウンターで先制点を奪うことに成功しました。

その後はどんどん山形のプレスに押されていき、中盤のミスが目立ち始めました。引き気味ながらもガンガン走りまくる山形に対し、うちの方は完全に足が止まっていました。動き出しが無いので、ボールをもらっても出しどころが無い状態。無理矢理スペースに出しても、動き出しが遅いので、出足の早い山形の選手にカットされ、カウンターに。負けているのはどっちだ~?という展開でした。

結果論になってしまいますが、今回は、監督の采配ミスかなぁ、という感じです。大分戦と同じメンバーで、きちんと形を作るか、もしくは、ごっそり入れ替えるか、ハッキリすべきでした。まだ本調子でないチームを中途半端に変え、中途半端なサッカーで、結果も負け。途中で岡ちゃんと一樹の位置を替えましたが、ほとんど意味を成さず。ほぼ機能していない永井との2トップであれば、岡ちゃんをマークすればよいだけです。

大分戦との一番の違いは、フローデのところに永井が入ったこと。フローデと永井が同じタイプなら良いのですが、全然違うタイプなのに、同じサッカーをやろうとしても無理に決まっています。またもや「何をしたいのか分からない、どうやって点を取るのか分からないエスパルス」に逆戻りしてしまいました。

そもそも、永井はどういう選手なのでしょうね?ドリブルのイメージがあったのですが、今のところ、一樹と大して差が無いような・・・・。競ったボールは頭でどっかへやるだけ、収めるわけでもないし、守備をするわけでもない・・・・。本調子でない、ということならば、やはり監督の起用ミスですしね。木島を出すなら、ハーフタイムで決断すべきでした。もうすぐパワープレーに移行しようとしていた時間で、小さい木島に何をしろと?前線・中盤でボールが収まらない以上、パウロ投入でも良かったと思います。上がらせてナンボのサイドバックですから。

個人の技術的な問題は、それぞれ努力してもらうしかありません。一樹はもっとトラップが上手くなれば、得意のドリブルも更に活きてくるし、どんどん点も取れるようになると思います。今は少しスランプの感じです。それから、サイドの時は、パスの選択肢も持っていてほしいです。持ち味を更に活かすためにも、がんばれ!!

今日の収穫は真希ですね。スーパーでした。一人異次元の運動量。先制点を取ってからの山形は、あまり攻撃に人数をかけていなかった、ということもありますが、それでも、あれだけカウンターの芽を摘みまくるのは本当に大変だったと思います。走る走る走る。周りがもっと連動していれば、ボールも取れていたと思うのですが・・・。せっかく真希が取ったボールも、フォローが無く、山形の選手に渡ってしまうことが多かったです。サッカーって、つくづく団体スポーツですね。

主力を休ませることもできず、ホームで敗戦。最悪の結果になってしまいましたが、しばらくはフローデと誰か、という2トップで行くしかない、という結論が出たので良かったと思います。ナビスコよりはリーグが大切ですからね。選手たちには、覚悟を決めて新潟に行ってもらいましょう!!

愚痴ばかりですみません。おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

明日天気になぁれ!

もう次のゲームか!うーむむむ、もうちょっと、このしあわせを噛み締めたかったような、次を見たいような、複雑な気持ちです。とはいえ試合は待ってくれない。どうせだったらテンションあげてこー!!明日も花火が見たいぞ!

いまさら大分戦ことを書くのも・・・という感じですが、とりあえず、自分のメモとして。

攻撃がだいぶ良くなりましたねー!大分のプレスが思ったよりゆるかったので、他のチームで通用するかは分かりません。それでも「これで点を取るんだよ!」というのは、充分見せてくれたと思います。

フローデは、キープやドリブルよりも、ワンタッチで捌くことが多い選手です。以前は、中盤が下がりすぎていたために、フローデがボールを受けた時、まわりに誰も居ない→相手に渡りカウンター、というパターンが目に付きました。改善するためには、フローデにもっとキープしてもらうか、中盤がもっと早くサポートすることでした。

大分戦で行ったのは、後者。FWがハーフウェイライン前からプレスをかけ、主にエダ&岡ちゃん&ひょうさんが連動して、少しずつ押し上げて・・・という地味だけど有効なプレイの連続が、あの攻撃の厚みを作り出していました。真希もがんばってカウンターを遅らせてくれたり。やっと中盤が中盤らしく存在。フローデは、まわりに選手がいると、かなりの精度でパスを出してくれますね。視野の広さにビックリです。

ただ、あれをやっていると、岡ちゃん、エダ、ひょうさんあたりは、ほんっとーに!きついと思います。岡ちゃんなんかは、本来のポジションではない分、見ていてちょっと切なくなるくらいでしたから。ひょうさん、岡ちゃんが、最後に決定機を外してしまったのも、致し方なし。もう少し安定してくれば、あんなにガンガン走る必要も無くなってくると思うので、シュートもバッチリ打てるようになるでしょう。そのはずだ、うむ。

個人的には、私は岡ちゃんが好きなので、どうしても岡ちゃんにもっと点を取ってほしい・・・・というか点を取らせてあげたい、と思ってしまいます。サイドかぁ・・・。鹿島戦よりはボールを触っていたので、良かったと思うべきか。そのせいか、FWになってからの動きも良かった。

コースケは、全体的には良かったです。ガンガン上がっていく姿は、見ていて楽しいです。クロスは引っかかってしまいましたが、コーナーやスローインに繋がっていました。最後の岡ちゃんへのクロスは完璧でしたしね!!岡ちゃんはあれがスタイルだから、もっとたくさんあの形を作ってあげてほしいです。失点シーン、初スタメンでの連携ミスは仕方ない。勝って反省できるのだから、ラッキーと思いましょう。前半は相手のクロスに対して寄せが甘かったですが、後半は修正していましたね。それでファウルになったりもしていましたが、今のうちではクロスを上げられるよりも、流れを切ってセットプレーになった方がマシな感じです。特に大分は大きな選手もいなかったので、あれでオッケー。

海人は、キャッチが安定していました。悪い流れを切ってくれるので、安心して見ていられました。純平は攻撃に関して、ちょっと中途半端ですね。思い切りの良さがどこかへ行っちゃいました。なにか迷いがあるのでしょうか?

ところで、右サイドからクロスを上げられて失点、というパターンが多いように思います。しかも、けっこうアッサリ。大分戦でも、エダと一樹が相手にプレスをかけたまでは良かったのですが、その後、みんな足が止まっちゃってる。真希と岡ちゃんが、相手を見ているだけ、そのまま純平の前に運ばれて、ここでも寄せきれずにきれいなクロスが上がり、連携ミスを突かれて失点。集中している時は、大ピンチになっても、失点していないのですよね。純平がクリアしたのなんて、もう鳥肌ものでした。クリアしたボールを、きちんとマイボールにした岡ちゃんもナイス!

岩下の累積イエローですが、よく12節まで保ったね、と思えばいいや(笑)4分に失点するより、4分にイエローのがマシ。もちろん相手に怪我をさせなければ、ですけど。これで廣井や平岡のモチベーションが上がってくれれば言うことなし。ただ、次にまた累積になると、出場停止数が増えるのですよね?終盤の大事な試合で、というのは困るので、中断明けからはがんばってほしいです。

スローイン、フローデばかり狙うのは、もう読まれている気がするので、もう少し工夫をしてほしいです。大分戦では、周りのサポートが厚かったので、フローデも素早く上手く捌いてくれていましたけれど・・・。あれを狙っているのかもしれませんが、ずっと、というのはどうなんでしょう?終盤などは、うちのスローイン時、大分の選手はフローデに対してかなりきつく寄せていましたよ。

最後は反省ばかりになってしまいましたが、何度も言うけど、勝って反省できるのは良いこと。ビックスワンに良い思い出が無いのですが、新潟戦もがんばりましょう!!

その前に、ナビスコか!先日、山形vs柏を見たのですが、山形はなかなかプレスのきついチームでした。メンバーは変わるようですが、どこまでできるか、楽しみです!天気もようやく晴れ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

ポヤヤン

嗚呼、なんという甘美な勝利の味!しあわせな気持ちで仕事に向かいました。今日来てくださったお客さまには、満たされてポヤヤンとした気持ち悪いわたくしをお見せしてしまったかと・・・。大変失礼いたしました。

この余韻が醒めないうちに、また勝ちたいです。昨日まで長かった・・・・。スルメだって、もう味出ないっちゅーねん!て、くらい前の勝利でしたからね、ハイ。

それだけに、昨日の勝ちロコ&花火&王者の旗は「チョーキモチイー!」なんてもんじゃなかったです。動画をいくつか拝見して、またニヤニヤしております。ロコロコの前に、ひょうさんがフローデに抱きつくシーンがあって、なんかジーンとしました。「点が取れない」と言われて、フローデ自身が一番苦しかっただろうけど、みんなも一緒に苦しんでいたんだなって。ちょっと、うるっとしちゃいますね。選手たちがしあわせそうだと、私もうれしいです。

とにかく昨日は運が良かった。今日の風雨を考えると、昨日で良かったと、心の底から思います。雨も、パルちゃんショー前にはほぼ止んでいました。3点目のフローデゴールなんて、本当にラッキー!打てば何かが起こるのさ!という典型でした。昨季のホームガンバ戦、岡ちゃんゴールを思い出しました。

まだまだ反省すべき点はありますが、それは明日にでも。今日もまた、録画を観て、アフターゲームショーの録画も観て、ニヤニヤぐっすり眠ります!!おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それが大事

ただいまーーー!!!

勝ちましたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

もちろん、まだ問題はあるけれど、今日は勝ったことが全て。

それが一番大事。

Koparuchan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

点取るぞ!!

ドアップに耐えられるお顔・・・。うらやましいです。ゴール決めて、アストロビジョンにドアップ写してくれぃ!!

さて、あと
1時間ほどしたら出発します。なんだかドキドキしますね。今日は中断前の大一番です。局地的に梅雨入りしちゃったアウスタですが、雨なんてかんけーねー!!選手とともに90分、戦う所存でございます!

両方上手く行っていないチームですから、少しのことで動揺したり、自信が無くなります。こちらにとっても危険ですが、あちらのスキを突くことだってできる。だから、とにかく粘り強く最後まで戦うことが大切です。どんな展開になろうとも、あきらめない!!先に下を向いたほうが負けです。

千葉戦ラスト
15分の戦いを、最初からできれば大丈夫!それはサポーターも一緒ですよね?選手とともに、押せ押せムードを最初から作り出したいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

マニュアル

おやっとさー!土曜日、お天気悪そうですねぇ・・・。

というわけで、長靴買っちゃいました!!安いから、ビニールで重くてテカテカしてて、いまどきの「レインブーツ」じゃないけれど、かわいいので気に入ってます(^^)問題は、ホッカイロがもう無いこと・・・。まだ売っている薬局あるのでしょうか?

Nagagutu

柏戦、千葉戦と雨に打たれた教訓を活かし、「寒くならないためのポンチョマニュアル~メインAゾーン編~」を編み出しました。ただ「袖を通さない」というだけですけどね(笑)もしも大分戦でも雨だったら、マニュアルの更なる向上を目指すべく、精進する所存でございます。

今日はもう眠いので、この辺で。おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

ハピハピバスデー!

今日の三保日記、おもしろかったな~。

ひょうさん、お誕生日おめでとう!!

土曜日、みんなでがんばろーね!

Kurorabu1_5

(Photo : soranisakuhana+)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げじげじ

いろいろ鬱々と考えていたのですが、職場にデカいトンボ並みの大きさのゲジゲジが発生し、ウツもぶっ飛びました。ああああああ、怖かったよぉぉぉぉぉ!!!これが山の成せる業か?!シシガミさまごめんなさいぃぃぃ!!いやあれは屋久島か!今でも寒気が止まらん!大声で叫びながら走り出したい気持ちです。うう。ちなみに、退治することはできなかったので、そのまま放置してきました。おそらく明日にはお亡くなりになっているでしょう。ナムアミダブツ。

さてと、昨日は「現実を受け止めよう」と言いつつ、全く受け止められなかったゲジゲジ以下のわたくしです。すみません。ええと、今日、もう一度見直しましたよ。早送りだけど。心の中でグリコを歌いつつ。清水駅、発車ベル、グリコにしちゃえYO

まず、スタメンについては疑問。ただ、これについては考えれば考えるほど、気持ちが悪くなってくるので、無視。クローン人間とか、もうそういうレベルの神聖不可侵の領域と思うがヨロシ。それから、イエローをいっぱいもらっちゃったのも、まぁ仕方ない。相手は鹿島だし。西部のアレは100%レッドだったから、その分、バランスを取られたのかな、という気もしなくもない。あの時間から10人じゃ勝負にならん、という東城さんの思し召しでしょう。感謝・・・・は、しないけど、そんなもんだと思っておきます。さらに、1失点目も、あれは仕方ない。マルキが上手かったんだよ。だって去年の得点王だもん。あんなにゴチャゴチャいるなかで、スパッと決められちゃったら、スパッと切り替えるしかないでしょう。というわけで、それ以外のことを考えたいと思います!

これを言ったら、100%笑われると思いますが、内容は進歩していると感じました。もちろん、力の差はヒシヒシと感じましたよ。立ち直るのに1日掛かりましたから。でも、今までよりはプレスをかけていました。いきなりビハインドだったから、当然かもしれませんが。これまでのグダグダっぷり&連戦の疲労を考慮すると、がんばっていたと思います。その分、ひょうさんが前に行く時間、サイドバックが上がっている回数が多かったです。

ただ、やっぱり出来ていない時間の方が多いです。特に、(エリアの名前が分からないのですが・・・)センターサークルの頂点から、ハーフウェイラインと平行にツツーーっと横線を引っ張ったくらいの辺り。要はハーフウェイラインの前後、このあたりで、誰がプレスをかけるのかが、まだまだ曖昧です。FWMF?もちろん、時と場合によりますから、誰って決められるものでもないのでしょうが。2失点目は、このエリアで見送ってしまったために、上手く展開されて、簡単に決められちゃいました。

例えばカウンターをくらったとき、まずテルさんが相手にツイっと一発軽くかましますよね?で、テルさんは猛スピードで定位置に戻るわけです。その間に、本来だったら真希あたりが戻ってボールホルダーにプレスをかけ、さらにエダかひょうさんが一緒に囲んで、できればボール奪取。奪取まで行かなくても、自由にやらせないようにする。モタモタしていると、相手のサイドバッグなどなども上がってくるので、後ろはそのケアへ。相手がガンガン上がってきたら、FWの一枚が守備に参加したいところ。岡ちゃんとフローデだったら、フローデに参加してほしい。岡ちゃんの方がキープ力があるから、ボールを取れたときに攻撃がスムーズ。本当はここで一樹がいれば、もうちょっと違う展開もあると思うのですが、先に述べたごとく神の領域なのでスルー。

あれだけ下がっているのだから、ボールホルダーに対して2人は絶対に行けるはずなのです。なんで行けないのかなぁ?なんとなく、真希の位置が中途半端な気がするのですが・・・。なぜ内容が良くなっていると思ったのかって言うと、問題のハーフウェイライン前後で、二人で囲むシーンがあるからなんですよね。そういうときは、だいたいマイボールにできていたのですよ。その後の攻撃も、中盤の押し上げがそこそこあって、だいたいやり切ることができていた。

でも、その2人が、真希とひょうさん、じゃなくて、てるさんとひょうさんとか、輝さんとエダとか、そういうシーンが多いんです。輝さんとアラタさんとか、もうその辺の後ろエリアだったら分かるのですが。そういうものなのかな?私の中では、テルさんの役割は、空いたスペースを埋めたり、わざと空けておいてカットしたりっていうことだと思っていたので、なんか違うなって思ってしまいました。輝さんが「読む」ためには、他のメンバーのプレスが欠かせないはずなのでは?輝さん自身が囲みに行っても(もちろん行く必要があるときもあるのですが)、テルさんの良さが消えてしまうんじゃないかなぁ。サッカーよく知らなくてすみません。

真希だけが悪かったわけじゃないですよ?ひょうさんもエダも、同じようなものでしたけど、なんとなく、真希の位置ってどこ?役割って?と思ったので。

攻撃に関しては、良くなっていると思います。やっぱりもうちょっと岡ちゃんを活かしてあげたいです。岡ちゃん、守備でも攻撃でも全然ボール触れてない・・・・。悲しすぎる(;;)しかし神の領域なので(←しつこい!)、がんばるしかないでしょう。辻尾は、充分な働きをしてくれました。鹿島が疲れていたとか、すぐにケアされちゃった、という人もいるし、実際そうでしたけど、どんな状況であれ、新しく出た選手が結果を残したことは喜ぶべきことです。今まで出ていた選手よりも伸びシロがあるはずですから。ケアされたとしても、次に打開する方法を考えればいい。どんどんチャレンジしてほしいです。がんばれ!!

さて!選手たちは現実と戦っているはずです。私も、この黒いドロドロのモヤンモヤンと戦って、なんとか大分戦のスタジアムに駆けつけますです!

えっへっへ、明日(もう今日か)は、やっと休みなのです~☆GWさようなら!また会う日まで!!おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

ことばにできない

orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

人事を尽くそう

ううう、アウスタばっかり雨が降るなんて、ひどい!ズルイ!シクシク。つまりなんだ?

アウスタ × 千葉からのお客人 = 雨 ・・・ 勝ち点1

てことか?ナビスコ千葉戦に向けて、長靴買っとこ。


ところで、メルマガ、いつもはデスマス調で柔らかい感じなのですが、今日は男らしかった!


「現在13位のエスパルスは明日、暫定2位の鹿島と対戦!4試合連続ドローの中のエスパルスにとって、アウェイといえども勝点3が欲しいところだ!!」


「欲しいところだ!!」ですよ?なんていうか、文章的には「エスパルス、アウェイといえども勝ち点3を取りにいく!!」あたりが正しいとは思いますけど・・・。しかも、14位だしね。ホームで勝ち点3取ってればさ・・・とも思いますよ?でも、広報さんの気合を感じます。昨日までだったら、せいぜい「勝ち点3がほしいところ。チーム一丸となってがんばります!熱い声援よろしくお願いします」くらいだったと思います、うん。抑えきれない気合が漏れ出た感じがいいよね。


とにかく、


鹿島の人々のシュートがなぜかことごとく外れますように!!

 &

うちのシュートがアゴの手をすり抜けて運良くネットに突き刺さりますように!!!


現地へは行けませんし、テレビどころか速報も追えない身ではありますが、脳内では、ハチマキ締めて、いざ出陣!!くらいの気持ちでございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

当たって砕けろ!

次の鹿島戦について。

唯一の希望は、大迫くんのJ初ゴールはもう済んでいる、ということです!(だよね?)

まぁ、それは冗談として。鹿島に勝っても負けても引き分けでも、それほど問題じゃないと思います。勝ったらラッキー、引き分けでもラッキー、負けても想定内。今はそれぐらい力の差があります。11節で一時的に危険な順位まで水没させたとしても、次に上がってくれば大丈夫。見据えるべきは、大分、新潟戦。

だから、鹿島さんの胸をお借りして、「清水のサッカーって何?」というのをもう一度考えましょう。もっといえば、「攻撃のための守備をすること」と「今年はどんなパターンで得点を取るのか」ということ。ここがあやふやだから、攻守の切り替えが上手く行かない、攻撃時に息が合わない、ということもあるはず。

守備は本来、相手からボールを奪ってまた攻撃するためにするもの。今は、ただ失点しないためになっちゃってる。本来の目的を見失ってる気がする。千葉戦も浦和戦も、ビハインドになって追い詰められると一生懸命当たりに行ってる。ということは、得点を取るためにはプレスをかけなきゃいけない、というのは、みんな理解している・・・はずなんだけど、しない。セットして、コースを切って中で跳ね返しても良いのだけど、そこからそのセカンドをどうやって取るのかがハッキリしていない。そのあたりを、なんとなくこういう流れだからプレスするとか、なんとなくしない、じゃなくて、チームの約束として、全うしてみよう。駄目なところは次節修正すればいい。

攻撃に関しては、よく新メンバーが入った時に「○○の特徴は理解しているから大丈夫」というコメントを聞くけれど、特徴を活かしきれてないのが現実。鹿島戦に限って言えば、「失点しようがなんだろうが、攻撃になったら自分はこのプレーをする、絶対する」というのをハッキリすべき。

岡ちゃん・一樹は、今のままで充分戦ってる。ただ、岡ちゃんは今、守備とかキープばっかり光っちゃってる。もっと裏に抜けたりするプレーをさせてあげたいんだけど、どうしたらいいのかなぁ、わからない。辻尾は思い切りがいい。パウロは存在そのものが重要。そのままでいてね?真希もいい感じになってきた。鹿島戦では一発ミドルを決めているし、それで相手のディフェンスを動かすことができればラッキー。どんどん狙ってけ。フローデはどう考えても足もとで勝負するタイプ。高さも武器だけど、付録みたいなもの。なるべく孤立しないように、サポートを厚くしてあげたい。そうすれば周りを上手く使ってくれるはず。ひょうさんはいつも苦しそうだけど、一年通して試合に出る喜びをもう一度思い出して闘ってほしい。前線のやつらを操れるのは、今のところひょうさんだけ。頼りにしてます。ミドルもそのうち枠に行くさ。どんどん打つべし。藤本は、なかなか思ったようにプレーできなくて苦しいだろうけど、今は本調子でなくてもいい。とにかく後半戦に向けてがんばってほしい。10番の活躍が絶対にうちに必要だから。タメができて、パスもできて、仕掛けて、FKでも点が取れるのは藤本だけ。待ってます。純平がイチより上手いクロスをあげる必要なんてない。何本かに一回、良いのが上がればいい。それよりも、中に切れ込んでいくのが得意なんだから、そうすればいい。ハーフウェーラインあたりで、どーしよっかな?という感じで止まっているのは見たくない。股抜き狙って引っかかったっていいじゃん。一樹みたいにどんどんチャレンジすればいい。エダだって、もっと前で攻撃に加わったらいい。千葉戦の2点目、岡ちゃん・一樹・エダがいて、「やっぱこの3人は最強だわ」って思った。エダはゴール前に行ってナンボの選手。カウンターを食らったときのために、輝さんという保険をかけているのだから、純平もエダも「それじゃお言葉に甘えて・・・」って感じでとにかく行っちゃえばいい。輝さんが目測誤ってかわされちゃったら、サポーターは「どうかシュートを外してくれますように!」と念じよう。それでも失点したら、その時は仕方ない。切り替えて、また攻撃しよう。今度は上手く行くように。

最後に守備。岩下の闘魂は大好きだけど、とりあえず今回は相手が悪い。100枚くらい上手かもしれない。あくまでも冷静に。なにがなんでも大分・新潟には出てもらうからね。あお、岩下を止められるのは一番近くにいるアオだけだからね。お願いね。

やりきったら、勝ち負けは問わない。私にとって、鹿島戦はそういう試合です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

追記

あ、そうだ。昨日の試合後のブーイングについて。

私はブーイング断固反対派でしたが、柏戦からその考えを改めました。本当に呆れたり冷めちゃった人は、何も言わずに静かに去っていくものです。それを柏戦の動員数で痛感しました。もちろん、「シ○」とか「誰がいらない」とか個人攻撃をするような馬鹿は、丸裸で無人の公園にいるより人間失格だろそっくりそのままお前の言葉を返すわ!という感じですが、ぶーぶー言ってるくらいなら、許容範囲。それだけ期待しているってことだから。私は絶対にスタジアムではブーイングをしないし、ブーイングを聞くと頭にくるけど、その考えを人に押し付けることはできないなって思いました。

ただ、昨日のブーイングってなに?ブーイングのあとに、ゴールを決めたフローデとエダのコールをしていなかった?なんじゃー?と思いましたよ。エダにしろフローデにしろ、あのゴールは個人で取ったものじゃないはず。ゴールを讃えるなら、チームへも拍手しないと。逆にブーイングするなら、「引き分けじゃなくて勝ちがほしいんだよ!足りないんだよ!」ってことを主張したいのだろうから、ゴールを讃えるコールは出ないはずなんだけど。どっちもイヤなら、リバイブを歌うとか、いろいろあるじゃんね?選手に対して「気持ち見せろ」と言うぐらいなら、こっちも気持ちを見せないと。次はがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとまずゴールデンウィーク終了

思い出は いつもきれいだけど それだけじゃ おなかが空くわ

(『そばかす』 JUDY & MARY

とりあえず、息を吸って~、吐いて~。・・・少しは落ち着いたでしょうか?ではもう一度吸って~吐いて~、と同時に、昨季後半のサッカーは、きれいさっぱり忘れましょう。思い出は美化されがちです。特に今の状況では。さらに「リーグタイトル」も、まるっと忘れましょう。こいつをいつまでも追いかけてイライラするのは健康によくありません。現在の勝ち点を考えたら、神様がなにか「エイッ!」とか言ってやってくれない限り、無理です。考えるだけ時間の無駄です。ナビスコと天皇杯は残っているので、この大会の時以外は「タイトル」という存在そのものを忘れるべきです。いつかタイトルが取れるチームだと信じているけど、今それを期待するのは止めます。そして、健太監督が5年目とか集大成とか、そういうことも一切忘れましょう。監督はいつだって一年生なのです。フレッシュなのです。まぁ、最初の2つは真摯にそう思ったことなのですが、最後のは嫌味以外のなにものでもありません。すみません。

で、現実的に今、何を考えるべきかといえば、もちろん残留です。現在、勝ち点12です。なんと9位の川崎から15位のFC東京まで、同じ勝ち点で並んでおります。(ちなみに川崎はACL1試合少ないです。なので、川崎は除外すべきかも。)16位以下は自動降格ですから、非常に危険な状況です。しかし考えてみてください。うちも相当グダグダですが、そのグダグダ清水と同じ勝ち点のところがいっぱいということは、みんな結構グダグダなのでは・・・?

次の鹿島戦はすぐに来てしまいますから、もう今季3分の1は消化したことになりますね。ただ、まだ3分の2残っている、とも言えます。昨年、調子が上がっていったのがホームのヴィッセル戦(16節・7/12)あたりから。最後の最後で負けましたけど、内容は良かった記憶が。本格的に結果が付いてきたのが9月のコンサドーレ、ヴィッセル、ヴェルディの3連戦(2426節)から。ヴィッセル戦の岡ちゃん、ヴェルディ戦の一樹のゴール、どちらもセットプレーでしたね。今でも覚えています。やべー、思い出しちゃった。内容は大して良くなかったはずなのに。やはり思い出は美しい(笑)とにかく、そう考えると、まだ賞金圏内くらいは間に合います。

13節の新潟戦が終わると、リーグは一時中断です。まず、新潟戦までは全力で戦う。修正しつつ、やり切る。で、駄目なところはじっくり反省しよう。特に鹿島は良いお手本になるはず。浦和はきれいなサッカーになっちゃってたし、まだ完成していなかったから、付け入る隙もあったけど、鹿島にはそうはいかないでしょう。全力でぶつかって、悪いものは全部出しちゃおう。それをナビスコで直していこう。岡ちゃんはいないかもしれないけど、サブの選手にとってはチャンス。がんばれ。

でもって、練習ではサブの選手はガンガンバリバリじゃんじゃんプレスをかけまくるべし!そもそもそれをキャンプのときからやるべきだと思います。いまさら遅いけど。ただの想像ですが、きっとうちって紅白戦の時もお互いあのユルユルプレスで試合をしているのでしょうね。だから開幕してガチンコになって、対戦相手がガツガツ来ると弱い。やっとそのプレスに慣れたころには既に後半戦・・・・てことなのでは?昨日の試合でも、当たられてもキープできるのは岡ちゃんくらい。他の皆はあっさりボールを奪われています。身体を強くするのは、一朝一夕には無理だから、もっと切り替えを早くして、サポートを厚くして、どんどんボールを動かしていくしかありません。その練習をしないと。

なんて、ここに書いてても仕方ないのですが。仕事中に掃除しながら、ずっとこんなことを考えていたもんだから、つい・・・。(←仕事に集中しろ)

さて、最後にサービス業の私に叫ばせてください。

オーーーホッホッホ!!やっとゴールデンウィークが終わったわ!明日からお仕事の皆さん、ご愁傷様~。うふふ~。

取り乱しました。すみません。お正月や大型連休は、お客様がたくさん来てくれて、こんなにありがたいことは無いのにね。実際、準備とか後片付けとかもちろん期間中も、とにかくモーレツに忙しいので、文化祭のような感じで楽しくて好きです。お客様といっぱいお話できるのも楽しいし感謝しています。ただ、みんながたくさん休んでいるというのは、やはり羨ましいものです。どんなにこの仕事が好きでも。こんな虫ケラのようなちっぽけな矛盾だらけの自分が大好きさっ!そんな私は明日も仕事(笑)おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

これもBS劇場なのか?

Siai

ただいま~。勝ち点1しか持ち帰れず、かたじけない。

今日の収穫。

1.  フローデ、待望の移籍後初得点!!

2.  ポンチョの使い方を完全マスター。グッチョイス!ポンチョだね!!

3.  勝ち点1

前半の良い時間帯に決めときたかったね、という試合でした。徐々に良い時間が増えているのはプラス要素。ひょうさんが攻撃に絡めているのも良かった。ゴールデンウィークシフトが終了したら、今日の終盤に見せた戦いを最初から出したいところ。もう少しの我慢。

明日も仕事です!!なんとか次の土日までは這ってでも出勤しなくては~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

そろそろ出発!

今日の荷物、ほぼ防寒対策。柏戦から学習しました。荷物になっても寒いよりマシ。大きなブランケットとウィンドブレーカー、ポンチョ、ホッカイロ3点、マフラー、夜&雨ということも考えてニット帽も。あとは、できたてホヤホヤの勝ち点3をおうちに持って帰りたいです!!

Motimono

続きを読む "そろそろ出発!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

好きなチームは?

愚痴を言っても、気分が晴れるどころか、余計落ち込むのは何故だ。

まぁ、現実は変わらないし、そもそも向いていないんだな、後ろ向きが。無駄な労力は使わず、がんばって応援しよう!!エコだ!!

というわけで、広島戦の録画を観ていまーす!ほんとに、スカパーさまさまです。ナビスコもスカパーが放映権取っちゃえばいいのに。アンケートに答えたら、強化費もくれるらしい。一番好きなチーム?ああ、そうさ、清水エスパルスさ!これまでもこれからも、胸張って言うぞー!!!

ただいま、前半を見終わったところです。解説&アナウンサーさんにイラっとしたので、無音声にて視聴。思ったより悪くない。少なくとも、チェックに行ったりするのは、浦和戦よりも良くなっていると思いました。パウロの影響かなぁ。藤本もすごくがんばっていました。プレスかけてインターセプト(言葉合ってます?)っていうのが、少しは出てきたような。単純に、浦和の方がパス回しが上手かっただけかもしれないけど。

ところで、輝さんて、あんなに前の方へチェックに行ってましたっけ?DFラインとかなり離れた位置まで取りに行っていますね。これ以降、最終ラインしかないと思うと、けっこうヒヤッとします。あれって以前からでした?ああいうものなのかな。次からは良く見ておこう。

ただ攻撃が、うーん・・・。たしかにこれじゃ、点取れないよね~という感じ。点が取れていないからこんな風になっちゃったのか、こんな風だから点が取れないのか。個人的には、藤本は昨季のひょうさんと同じく、「後半戦で完全復活してくれればそれで良し。今はいろいろチャレンジしてください。」・・・・なんですが!それだと、どうにも攻撃ができません。パウロも純平とはあまり合っていないみたい。純平が中に入っていくような動きもないし、クロスも格別上手いわけじゃない。どっちかというと、アラタさん側の方が可能性を感じました。真希のミドルは良かったですね!そもそもミドルって「これで点取れたらラッキー」くらいの確率で打つものなので、枠内であれば、狙いの半分くらいは達成してるんじゃないかな。去年の攻撃の武器が、ひとつ戻ってきて、一安心。もう少し守備の連動性が出てきて、中盤がもう少し前で踏ん張れるようになったら、(テルさんのファンの方には大変申し訳ないのですが)もう一度、拓ちゃん、どうかなぁ・・・。あの位置に守備だけじゃなくて攻撃もできる選手に入ってほしいです。

まぁ、いいや。点はそのうち入るようになるだろう。去年の我慢しきれずにバタバタと失点していく負のスパイラルよりいい、たぶん。前半の最後の方で、岩下が持ち上がって、でもすぐに取られちゃって、DF3人でがんばって対応していたのが、個人的な前半ハイライト。去年もアウェイの浦和戦で海人さんが出てっちゃって、DF全員が戻ってたの、おもしろかったなー。そういうシーンが無いに越したことはないけど、私は良かったと思ったから、良しとします、ハイ。(←岩下風)

明日も仕事で、もう眠くなっちゃったので、寝ます☆後半はまた明日見ます。おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

久々に愚痴をたっぷりと

つまんないですね。

前後の結果さえ良ければ、連戦中のアウェイ引き分けは、決して悪い結果ではないのですけどね。ダイジェストを見ただけですが、ほぼフリーでミドル打たれてるじゃん・・・orz無失点はもちろん素晴らしいのですが、なにか勘違いしていませんか?いいんだよ、失点しても!その分得点すれば!!!最終的に相手より点を取っていれば、勝ちなんだよ!J1リーグは無失点の試合数を競うわけじゃないんだよ?監督、大丈夫?悪い意味での集大成なら、もう見たくないです。

やっていることが、昨年の前半と全く一緒。こうやってみると、昨年の不振だって、矢島やフェルやアウレリオのせいにされていたけど、結局は特定の誰かのせいじゃなかった。今も、フローデの名前が挙がるけれど、そうじゃない、全員の責任なのです。監督を筆頭に、もっと自分と結果に厳しくならないと!人のせいにばかりしていたら、いつまでたっても成長なんてありません。

以下、監督の悪口(批判というほど高尚なものではありません)なので、読みたい人だけどうぞ。

続きを読む "久々に愚痴をたっぷりと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前向き駐車

前向きに 駐車場にも はげまされ

詠み人知らず

(何年か前の『サラリーマン川柳』より)

ここのところ、ほとんど移動がなかったのですが、このタイミングで広島かぁ。アウェイの広島ってあまり良いイメージがありません。J初ゴールになる人、いませんよね?まさか。

浦和戦の録画をやっと観ました。ずっと悪い流れで、それでも追いついたのは素晴らしい。ただ、浦和が良かっただけに、うちの悪さがかなり目に付きました。柏戦もそうですが、失点につながってしまったどうしようもないバカバカしいミスは、「これ以降、絶対しない」と誓って、さっさと忘れるに限ります。それよりも流れを切るような細かいミス。ミスするのは仕方ないのですが、むしろ、ミスをカバーするような動きが少ないのが問題じゃないかと。切り替えが遅くて、サポートに行けない。プレスもかけずに退却してしまうので、簡単にペナルティエリア付近に持ち込まれてしまう。ペナ付近ですら、ボールホルダーの前に立っているだけ。中盤が下がりすぎでスカスカだからセカンドも拾えず・・・。昨季の良い時は、どんどんボールを奪いに行っていたし、特に危険な選手には2人がかりで行っていました。一度セットして守備をするのは構わないのですが、本当に、自分の定位置に戻るだけになってしまっています。それではせっかくの運動量もあまり役に立っていません。攻撃も守備も、人数をかけたほうが良いに決まっています。うちは特別な選手がいるチームではありません。全員、90分サボらずにサッカーして、やっと勝てるチームなのです。

良いこともありました。まず辻尾。良いクロスをあげていましたね。試合終盤に足の速い選手に仕掛けられたら、けっこうイヤだと思います。もともとSBじゃなかったのだから、あのクロスをあげるために、かなり努力をしているということ。守備は経験だと思います。期待しています!それから、永井くん。うーん、あの時間に出て、スッとチームに溶け込んで流れを手繰り寄せちゃうあたり、さすがとしか言いようが・・・・。DFの前に入る動きなんかも、今のフローデに欠けているので、そういう上手くて力強い感じも良かった。柏戦のとき、最初にみんなに声をかけていたし、やっぱうちってベテランに恵まれてる・・・・。あと、まぁ、やっぱりパウロですよね~!新さんをつかんで離さないあたりも笑ったし(笑)

昨年も今年も、広島の試合は観たことが無いのですが、一昨年とあまり変わっていないはず。一昨年のサッカーに、共通理解と自信がついて、熟成された感じでしょうか。サイドの選手がバンバン上がってきたり、ミドルもガンガン打っていたような・・・。中盤がスカスカだと、じゃんじゃんミドルを打たれてしまうので、ここはきちんと封じたいです。寿人選手が危険なことはもちろんですが、柏木選手あたりは仕掛けてきそうだから、そこは浦和戦のようにズルズル下がってはいけません。

連戦で疲れているとは思いますが、なんとか踏ん張ってほしいです。ACLを戦っているチームよりは楽なのですから。今はたくさん練習するよりも、どんどん試合をこなした方が良さそうです。今月はナビスコもありますので、うまく調整してほしいです。

明日から本格的なGW突入!私も連日連戦!!ここが終われば、お盆までマッタリ過ごすことができます。がんばります!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »