« 健康診断 | トップページ | どきどき »

2008年10月13日 (月)

原作を読む功罪

つっかれたーーー!!!あんまり疲れたので、FC東京戦の5ゴールを、また見ちゃいました。やっぱりゴールは癒されるわぁ。

明日・明後日は連休です!横浜へお買い物に行ってまいります。ついでに友人とごはんを食べてきます。いくらの釜飯が食べたい、とリクエストしたら、ちゃんと調べてくれました。ありがとう、友よ。

さて、明日から『チームバチスタの栄光』ドラマバージョンが始まります。大好きな作品なので、配役を入念にチェックしたのですが、うう~ん、がっかり。白鳥役が中村トオルさんて、ちょっとカッコよすぎじゃないですか?変態変人官僚ですよ。これは映画バージョンの阿部寛さんを上回る人は存在しないので、仕方ないのかもしれません。うーん。

そして、田口役がどうも伊藤あつしさんらしいです。ううーん。これまた弱すぎませんか?白鳥さんとタメ張れるぐらいじゃないと・・・。映画版はこれが女性(竹内結子さん)だったんですよね。知的なイメージと、できるのにやらない昼行灯タイプを演じるには、竹内さんはバッチリだったと思います。思うんですけど!私は原作で男性として登場する人物を、映画化・ドラマ化で女性にされるのが大嫌い!恋愛っぽい要素がないと難しいのかもしれませんが、あああ、原作を愛するものとしては悲しい限りです。ガリレオ探偵もそうですよね・・・。ドラマ化を聞いたときはワクワクして待っていたのですが、いざ始まってみたらがっかり。映画の容疑者X役が堤真一さん、というのはピッタリなんですけど。はぅぅ。

やはり原作を読んでしまうと、思い入れが強くなるので、なかなか映画やドラマを見る気が起きません。逆バージョンは大丈夫なんですけどね・・・。そういえば、スラムダンクもアニメバージョンは見たことがありません。自分の中のイメージが崩れたらイヤだなぁと思って。実写化されて、唯一歓迎すべきことは、ほとんどの場合、それに合わせて新作が発表されることです。特に、寡作の作家さんの場合、望外の喜びです。明日は横浜へいく前に図書館へ寄って、予約しまくってきます!

|

« 健康診断 | トップページ | どきどき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/24485344

この記事へのトラックバック一覧です: 原作を読む功罪:

« 健康診断 | トップページ | どきどき »