« デビュー戦は札幌ドーム | トップページ | 重くて黒い石 »

2008年8月23日 (土)

かわいい競技

今日も今日とて、オリンピックが気になるわけです。棚卸しだったので、帰宅が遅くなり、情報も仕入れることができず、今、やっと諸々チェックしています。フェアリージャパンは予選通過できなかったようですね。残念です。ヨーロッパの選手に比べて、日本の選手は本当にあどけない。かわいいです。次のロンドンもがんばって!!

オーバーエイジの私にとって、新体操といえば、タッチの南ちゃん。ちゃんと観たのは初めてです。オリンピック種目になっているとは知りませんでした。個人演技は、優雅としか言いようがないです。今みているリボンは、それぞれの選手がかわいいリボンを使っていて、やっぱり女子としてはウキウキします。ああもう、だれがこの競技を考えたんでしょうか!?シンクロが力強さや技のキレという方向へ行っているのに対し、新体操はやはりかわいく美しく。

でも私が好きなのは、やっぱり団体!シンクロも団体が好きです。そのシンクロ団体は中国に次いで4位。苦しいです。スペインも中国も、日本のコーチがいるのですよね。そのために他国が強くなるのは悔しいけれど、それも最終的には日本の財産になります。これからもコーチを他国へ送り続けるためにも、がんばれ、ニッポン!

|

« デビュー戦は札幌ドーム | トップページ | 重くて黒い石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/23178600

この記事へのトラックバック一覧です: かわいい競技:

« デビュー戦は札幌ドーム | トップページ | 重くて黒い石 »