« おそっ! | トップページ | あとは岡ちゃんの復帰待ち »

2008年6月20日 (金)

ランチ

月曜日、大学時代の友人と、グランドハイアット東京でランチを食べましたrestaurantcakecafe

メインは白身魚のフライにフルーツトマトのソース。サクサク感を残すために、ソースはお魚の下に敷かれていました。前菜の生ハムが濃厚だったので、お魚でさっぱりしました。パンやバターも美味breadそしてなんと言っても、デザート!パンプディングが濃厚で美味しかった~45heart04 バニラビーンズがこれでもか!って入っています。チョコアイスも濃くて、ブルーベリーやラズベリーを絡めて食べると、最高です。わざわざ食べに行くお味ではありませんが、近くに行ったら試すのも悪くないです。

ただ、サービス料を取るサービスかなぁ?という疑問は残りました。まず、テーブルにカトラリーをそのまま置くのって有りですか?restaurant家では平気で、箸もフォークもナイフもテーブルに直置きですが、それは家族だからです。レストランでは衛生面を考えたら、何か敷くべきじゃないのかなぁ?よっぽどテーブルを滅菌しているのかとも思いましたが、布巾で軽く拭いているだけでしたsweat02給仕さんも、ミス連発。お盆は落とすし、食器を置く時の音もガチャンガチャンさせていたし、その音で目が覚めたくらいですwobbly受付の方もずっと目の前に私たちがいるのに、「少々お待ちください」の一言が出たのは、しばらくしてから。月曜日で空いていたのですけどね。ランチというのは、最安のお客様なので、あんな風なのかもしれませんが、施設の高級感にマッチしてなくてガッカリしましたdownたぶん、私はもう行きません。

レストランそのものは、広々として開放感があり、重厚な木のテーブルとシルバー&白のシンプルな配色で、高級感を出していますshineshineホテル内にヘンテコなオブジェもたくさん置いてあって、そういうのが大好きな私は楽しかったです。クライマックスはトイレで、トイレの水道が滝なんです!!いやもう、説明が謎だとは思いますが、滝としか表現の仕様がない。藤本と同じく写真を撮り忘れちゃって、本当に悔しいのですが、近くに行ったら、このトイレの水道は必見ですsign01トイレはタダで入れるので、是非行ってみてください(笑)全体的に、とっても贅沢なつくりで、ランチの間はお姫様気分を味わえます

shine101_2 19_2

久々に地下鉄に乗りましたが、田舎もんなので、やたらに長いエスカレーターは、ドキドキしますね。しかも、秋葉原の事件があった直後だったので、なんとなく「東京」が恐ろしかったです。下りエスカレーターで「後ろの人が押してきたらどうしよう」とか、電車でも「変な人が突然ナイフを振り回したらどうしよう」、などと考えてしまいました。普段、人がたくさんいる場所にあまり縁がないので、もうそれだけでストレスでした。

つらいこともたくさんあるけれど、それでも、生きていることは素晴らしい。だから、人を殺してはいけないのです。仕事で報われる喜びや、友達とおいしいものを食べたり、恋愛したり、結婚したり、子供を産んだりする、その全ての可能性を奪うからです。そして、もしかしたらその人と出会うはずだった人の幸せも、ご両親が孫を見て楽しむ時間も、奪ってしまうのです。生きることに絶望したのなら、自分だけにしてください。他の人を巻き込まないでください。

しばらくはのんびり過ごすことにいたします。

|

« おそっ! | トップページ | あとは岡ちゃんの復帰待ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/21763382

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:

« おそっ! | トップページ | あとは岡ちゃんの復帰待ち »