« さいごに残ったもの | トップページ | 忍耐 »

2008年3月13日 (木)

金輪際

本日、取引先の方(新人@初対面)と直接お会いしてお話しする機会がございました。以前、メールで提出した書類について補足説明したほうが良いかと思い、事情をお話させていただきました。が!「だれ?」と聞かれた挙句、「それっておかしいじゃん?」といきなりタメ口きかれまして、青筋出ちゃいました。ふふふ・・・。「お前がおかしいじゃん?」と言いそうになりましたが、社会人歴10年の威信をかけてグっと堪えましたよ、えぇ。はっきり言って、こちらが客です。不備のあった点は、事情を明記して提出しました。そうすれば、あちらからアクションがあるはずだと思ったからです。しかし、あちらからは「ではこうしましょう」という提案が一切ありませんでした。担当が新人君だったこともあり、心配でわざわざこちらからお話に伺ったのです。そしたらば、書類は一切読んでいないし、ちっともおかしくないのにおかしいと言われるし、わけがわかりません。まぁ、そんなことどーでもいいんですが、よくそんなんで社会人やっていけてるね、という思いでいっぱいです。たとえヤツの担当のことでも、他の人に聞くことにしました。もう今後一切、彼と会話することはないでしょう。仕事において、理解力がなく社会常識のないアホと会話するほど無駄な時間は無いわ。気分悪っ!

ところで、エスパルスは読書の春だそうです。兵働だけでなく岡ちゃんまで。岡ちゃんて、漫画しか読まないイメージだったので意外です。岡ちゃんのお母さまは、代表などで息子が忙しかったり、急に注目されたりして心配だったのでしょうか。ホロリ・・・。個人的には、ああいった人生ハウツー系より詩集か料理本を読んだ方がおもしろいです。谷川俊太郎さんの『はるかな国からやってきた』は名作ですよ!「今年」という詩が特に好きです。でも一番好きなのはミステリです。今は『さらば、愛しき鉤爪』(エリック・ガルシア著)を読んでいます。ハードボイルドは、主役がめちゃめちゃカッコいい場合と、ズッコケな場合がありますが、これはタイトル通り後者です。恐竜が探偵。設定としては、MIBという映画に似ています。MIBは宇宙人ですが、鉤爪は恐竜。なかなか斬新。

|

« さいごに残ったもの | トップページ | 忍耐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/11295026

この記事へのトラックバック一覧です: 金輪際:

« さいごに残ったもの | トップページ | 忍耐 »