« 10大ニュースをかんがえてみた | トップページ | 睡眠は万能薬 »

2008年1月 5日 (土)

我那覇選手ドーピング問題

今日から㈱エスパルスも始動。FW来ないかな~、と期待してましたが、みごとなまでにシーンとしてますね。まぁ、どんなに遅くても3月にはわかるんだから、気長に待つことにしますです。トップページは自動更新かな?新年のご挨拶が元旦にアップ。この写真、とってもきれいですね。何パターンかあるのでしょうか。楽しみです。ブログ隊も続々と書いてくれてます。

みんながオフを満喫している中、選手協会では動きが。我那覇選手のドーピング問題です。あまりきちんと理解していないので、一度、どこかにまとめて掲載してくれると助かるんですが・・・。サポーターから募金を集めるのだから、どういう経緯なのか、きちんと理解してもらうべきでは。ってわかっていないのは私だけかもしれませんが(汗)記憶している範囲では、

風邪を引いたため、にんにく注射をチームドクターより処方される→そのことをマスコミに話す→ドーピング疑惑へ→Jリーグより制裁→チームドクター納得行かず徹底攻勢の構え→クラブ困惑。チームドクター解雇→我那覇選手、納得いかずCASの仲裁へのぞみ

という流れです。合ってるんでしょうか。今、Wikiみましたが、詳細はありません。記事によれば、我那覇選手のケースはアンチ・ドーピング委員会では、違反にならないとのこと。どこが違反と言っているのかといえば、Jリーグです。校則と同じで、Jリーグが違反と明記していれば、それは必ず違反です。ただ、Jリーグのドーピング規定を見たくても、どこにあるやら分かりません。そもそもドーピングに関するハッキリしたルールはあるのでしょうか・・・。罰則規定だけがある、なんてことはないですよね?まさか。

この問題はどの選手・どのクラブに起こってもおかしくありませんでした。今ここできちんとルールを決めることが、絶対に必要です。そうすれば、気まぐれな上の人たちに振り回されることもありません。JFAにとって、1000万なんて軽く出せるお金だとは思いますが、出してくれないものは仕方ない。それに、勝利は自分でつかむもの。私たちのJリーグ、私たちのクラブ、私たちの選手、だから、私たちで作っていきたい、私たちで守っていきたい。そう考えれば、全クラブが協力することは意味のあることだと思います。

|

« 10大ニュースをかんがえてみた | トップページ | 睡眠は万能薬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395888/9723530

この記事へのトラックバック一覧です: 我那覇選手ドーピング問題:

« 10大ニュースをかんがえてみた | トップページ | 睡眠は万能薬 »