« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

実力です

さて、今日は選手もオフですし、私もちょっと応援はお休みしてネガティブ祭りです。

昨日は仕事終わりに結果をチェックして、がっくり。帰宅したものの、すぐには録画を観る気になれず、なんとなくG大阪vs大分を流していました。その時点で0-0、残り15分くらい。大分は完全に引いていて、カウンター狙い。大分にも決定機が2回ぐらいあったと思いますが、決めきれず。さしものガンバも点は取れまい、これはドローだな、と思ったロスタイム。バレーがズドン!!

これが実力かと。あれを見てしまったら、首位追撃!なんて恥ずかしくって言えやしません。もう1試合も負けられないプレッシャーはガンバも同じはず。その中で、負け試合を引き分けに、引き分けを勝ちに持っていく、そういう力がうちにはまだ無いのです。それがなぜなのか、メンタルなのか練習なのか、ただ才能なのか・・・。

そもそも今季のシステム変更は攻撃を強化するためでしたよね。守備はCBのガチンコでなんとか凌ごうと。1失点は仕方ない、取られた以上に取る、それが狙いだったはず。そのためにフェルナンジーニョや戸田選手を取り、圭輔をレンタル移籍にしたわけです。もう少しでフィットする、もう少しで・・・と言っている間にここまできてしまいました。本当にこの道で合っていたのでしょうか。どうしてもそこへ行き着いてしまいます。ここまで10番が全くそれらしい働きをしていませんが、それは藤本のせいなのか?うちの10番の使い方、間違ってやしませんか、と。

正直、本当に優勝を目指すなら、残り試合も少なくなった今、内容云々言っているのはおかしいと思います。どんな内容だとしても、必要なのは勝ち点。だた、「内容は良いが決められなかった」という健太監督お決まりの台詞も、昨日は本当に悔しさが伝わってくるもので、その言葉の空しさを監督自身が理解していたのでしょう。続投も決まりそうですし、残り7試合、どういったスタンスで臨むのか。あくまで優勝目指して戦うのか、来季を見据えて内容を追求していくのか。圭輔があちらで活躍している以上、柏より下の順位では納得できませんし、順位・勝ち点、どんな形であれ、昨年以上のものを出してほしいです。

さて、思う存分、ネガりましたから、もう大丈夫!

兵働&アオ、お疲れのところ、ファンサービスありがとう!!!明日からまた一緒にがんばろう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

神戸戦も敗戦

疲れた心に一服の清涼剤、というわけには行かなかった神戸戦。

ジェジンとフェルはヘディングでのシュート練習、毎日300回。

兵働と藤本とエダは動いてるボールでシュート練習、毎日300回。

ただし枠に飛んだのだけ、カウント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は神戸戦

恥ずかしながら、ひさしぶりに親とけんかをしました。流しちゃえばいいんですけど、なかなかそうもいかないんですよね~。お客さんだったら、何言われてもスルーできるんですけど。もともと折り合いが良くないこともあり、両親とのけんかは、とことんまで行っちゃいますね。「寄生虫」とか言われますからね。存在否定です。失礼な、ちゃんとお金も納めてますし、家事だってしてるのに。やっぱり落ち込まずにはいられません。たぶん、言ったほうはなんとも思ってないんだろうなぁ。サッカーを見に行くにも「またサッカー?」的な態度とられますし。いいじゃん。

でも、週末エスパルスの試合があると思えば、まぁいいや、って思います。どうせだったら、静岡市に移住して、シーズンシート買って、毎週応援に行ったりしたいですし。そうと決まったら(決まってないけど)、ネットでハローワークと賃貸物件探しです。落ち込みやすく底まで行くのも直滑降ですが、切り替え&浮上も早いですよ!意外とあるんですね、土日休みの静岡市内の職。ほぼ物欲ゼロの人なので、お給金も生活できて試合を見に行ければ充分です。あとスカパー見れれば。

さて、愚痴はともかく、明日は神戸戦ですね。開幕戦の神戸は不気味な存在でした。すでに26節も消化した今では、正体不明ということはないですが、前回は大久保などはいなかったですから、様子が分からないのは一緒でしょうか。どちらも先取点がほしい、と思っているはずなので、固い試合になるはず。神戸はフィジカル重視のイメージがあるので、主審がどなたになるかもポイントかもしれません。選手には、きちんと考えて対応してほしいです。

岡ちゃん・岩下・戸田くんなどラッキーボーイの出現で、夏を乗り切ったエスパルス。そろそろ10番の爆発が見たい!昨年はこのあたりで兵働&藤本が離脱したんですよね。ここはひとつ、去年とは違うところを見せてほしいです。ここまできたら、状況をポジティブに考えられたほうの勝ちですよね、きっと。優勝争いに悲壮感を漂わせちゃうときつくなるので、うちはチャレンジャーだということを忘れずに、明るく戦わないと!うちは某赤いチームのように優勝を義務付けられているわけではないですし、A代表の地位を守らなくてはならない選手もいませんよね?ACLもナビスコもない。失うものは何も無いので、できるだけ状況をポジティブに考えて戦ってほしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

オレンジ・レディス・デイズ

■10月ホームゲームイベント『オレンジレディースデイズ』実施のお知らせ

これは触れないといけないんだろうか・・・。清水のイケメンが決定したらしいんですけど、全然納得いかない。とはいえ、そもそもこのランキングの意味が分からんですが。

個人的には、西部、海人、武田、和道、岩下、アオ、平岡、ジェジン、原の9選手。西部はやっぱり坊主が怖すぎるなぁ。まつげがあんなに長くてクルっとしてるのに・・・。和道は黒目が大きい!たぶん顔はすごく小さいと思う!ついでにオレンジウェーブで好みの顔は・・・って、まぁ、私の趣味などどうでもよいです。でもって、上位4選手の等身大パネルが登場するとのこと。名古屋戦は行けないので、G大阪戦ですね。ジェジンとアオ。185センチ&182センチ。デカ!!少し離れないと全身は写らないかもね・・・。いやしかし、これを撮ってあげる彼氏ってどうよ?

それよりも、オリジナルタンブラーが気になります!これって、飲食店で購入するドリンクに使えるのでしょうか?タンブラーも、すべてのスタジアムで使用可になるといいですよね。デザインは各クラブに任せつつ、Jリーグ公認タンブラーにして。紙コップだとやっぱりもったいない気がするし、フタがなくて安定感が悪いから、カップスタンドの無い席だと心配です。タンブラーは蓋ができますから。ところでタンブラー保温ケースってなんですか?

そしてそして、とうとうのぼりさんのモンマスティー出店!!いつかは来るとおもってましたけど、満を持して登場。これって10月だけでしょうか?タンブラーはオッケーなのでしょうか?疑問は膨らむばかり。G大阪戦が待ち遠しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えてないです

ものすごくテンション高いなぁ!

傷がしみたんですか・・・。とうがらしとは、かちかち山ですな。哀れなり(._.;)それにしても、やはり二の腕の筋肉がすごい!ただお風呂に入ってるだけなのに。私も二の腕の筋肉には少しばかり自信がありますが、しょせんただの販売員ですわ。

すんぷ夢ひろばさん、ほんとうに、スポンサーになってくださって、ありがたいです。私もいつか行きますです。

それにしても、前回のF東戦後とちがって、みんな明るいですね。ほっとしました。S極・和道のコメントも、内心はどうあれ前向きでよかったです。6月は、もうただバラバラ感が強調されてましたから。でもあの時は兵働選手のミドルが決まったんですよね。内容全く無い試合だったのに。サッカーって不思議だなぁ。「清水は連勝してたっていっても内容良くなかったよね、アハハ」って言ってたヒロミ&記者ども、みてろよ、このやろう。連勝などいつか止まるし、また作ればよいのだ。

岡ちゃん&海人も楽しそう。鼻が1億っすか。足だって1億になれるよ、きっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

監督おめでとうございます!

健太監督のお誕生日らしいです。おめでとうございます。だれか卵と小麦粉ぶつけたんでしょうか?そんな気骨ある人いませんよね?こわいもん(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ち点60まであと13!

暇なので、さらに勝ち点計算などしてみました。これ以上PCの前に座っていたら、また偏頭痛になりそうですが、まぁそれはそれで。最近調子がよいので大丈夫かな、と。

どこぞの千葉方面では、地球が滅亡したらしいですが、清水ではまだまだ長い道のりになりそうです。今年の目標は、昨年を超える「勝ち点60以上」。優勝より、こちらの方がより現実的です。06年は25節終了時点で、勝ち点48でした。現在47ですから、ほぼ去年と同じペースで稼いでいることになります。ここからさらにトップスリーを目指すなら、06G大阪の66が目標になります。残り8試合で6勝1分以上。厳しい。ううむ。何度見ても厳しいですね。昨季の9月以降を振り返ってみると

9/9  千葉(A) 3-1 ○

9/16 鹿島(H) 1-2 ● ただし国立

9/23 浦和(A) 0-1 ●

10/1 福岡(H) 4-0 ○

10/7 C大阪(A) 1-1 △

10/14 名古屋(A) 1-1 △

10/21 新潟(H) 1-1 △

10/29 G大阪(A) 0-3 ●

こんな感じ。9月10月の8試合で稼いだ勝ち点は、なんとたったの9!!8月の荒稼ぎもプラマイゼロでありました。藤本&兵働が離脱したり、どうも8月の疲れが出る模様。今年はこの2ヶ月間に7試合あります。既に3試合は消化しました。昨年とは時期がずれるので、単純に比較するのはどうかとも思いますが、和道の疲れっぷりはかなり気になります。兵働も重そう。さいわい(と何度言ったことだろう・・・)、ナビスコはありません。どう考えても、アオは北京に引っ張られるので、やはり和道にはもう少し踏ん張ってもらわなければ・・・!というか、西部!!がんばれ!!!岡ちゃんも点取れ!藤本&エダはまだ全然爆発してないので、どうか今年もミラクルを起こしてくれますように!!

とりあえず、スタジアムに行けない日は、神棚に4番ユニを置いておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏磐梯旅行記 3日目

とうとう最終日です。みんな「帰りたくない・・・」と言っています。私も帰りたくありません。だって、ほんとうに素晴らしいホテルなんだもの。今回、みんなやる気無く適当に決めた旅行でしたが、こんなに素敵な旅になったのは、すべてホテルのおかげと言っても過言ではありません。宿泊先は「ホテル・グランデコ」。何が素晴らしかったか、列挙してみよう!

・食事最高(和食も洋食も)

・お風呂のアメニティ充実(シャンプー・リンス・ボディソープはきちんとしたもの。洗顔料もあり。ティッシュ、ブラシはもちろん、化粧水・美容液・ヘアトリートメント・かかと用クリームもあり。ドライヤーも大きくて風量充分。冷たいお水も用意。なんといっても、タオルがたくさん置いてある!!もちろん清潔)

・マッサージチェア、無料

・スタンダードツインでもお部屋ひろびろ!小さなバルコニーもあり、椅子も用意されている。お部屋のアメニティも充実

・館内のトイレもきれい

・スタッフの方が親切。掃除の方もすべてあいさつきっちり。送迎無料。五色沼入り口でも下ろしてくれる。売店の方も、お酒について色々相談にのってくれた。大量に買ったお土産を箱に詰め込むのも、嫌な顔もせず手伝ってくれた

・朝食もウマイ!朝食バイキングのお皿もノリタケ!フレンチトースト、なんであんなにトロトロになるの?!おいしすぎです

とてつもなく空いている時期に行ったというのもあるかもしれませんが、総じて素晴らしかったです。やっぱりサービスをしよう、という気持ちが前提にあるから、いろんなことが行き届いているのだな、と。ただのマニュアルではここまで出来ないのではないかと思います。お世話になりました。思い出しただけで気持ちが潤うわ~。

さてさて、3日目。嫌ですけど帰宅です。五色沼入り口で下ろしていただき、とにかく五色沼のリベンジです。前回は毘沙門沼1つしか見れなかったですからね・・・。

Benten Benten6

弁天沼。うしろの磐梯山もくっきりです。他の沼もそうでしたが、コバルトブルーがとってもきれい。写真にはうつしきれません。みどろ沼のみどろっぷりも素敵でした(笑)それにしても暑い~。

Yanaginuma 

弥六沼。水がきれいすぎて、湖面に木が映ってます。

Yarokunuma

柳沼。みんな「透明でつまんない」、とか言ってましたけど、一番きれいに写真が取れた沼。雪が降ったり紅葉したら、ものすごくきれいだろうなぁ・・・!

これで五色沼は制覇!心置きなく福島を去ることが出来ます。タイミングよく、猪苗代駅行きのバスも来て、席を譲っていただいて、感謝!!郡山でいただいた駅弁も、いくらが惜しみなく敷き詰められていてゴージャス&美味!

食べ物と人々に恵まれた旅でした。連れも含めてすべての人々に感謝感激感動!!!あー、たのしかった!!次はどこへ行こうかなぁ・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏磐梯旅行記 2日目②

運動したあとの、夕食までの待ち時間が地獄です。昨日は6時半でしたが、今日は7時!ぐは~!!ひとりは散歩に出かけるといい、私ともう一人は気になる大相撲を観戦。はふぅ・・・、白鵬負けちゃったよ・・・。ばかばか!!!あんなあっさり負けちゃって!!もう!シクシクシク・・・。この日よい相撲をしたのは安馬だけでした。琴光喜は前日の猛反省を活かして勝利。千代大海は「はたきこみ」であっさり星を献上。土俵をこぶしで叩いていたのが印象的でした。年も近いのでがんばってほしい!

今日の夕食は和食。洋食がビックリするほど美味しかったので、和食へは期待と不安が半々です。

Kinoko

おいしい!押し寿司は苦手ですけど、これはおいしい。少量だし。

Nukahire

ふかひれ茶碗蒸し。これは、バケツいっぱい食べたいです!!ふかひれもケチケチしてなくて、塊で入ってます。表面のスープはちょっとトロっとしてて、お豆腐に絡みます。おいしい!!

Otukuri

これは普通。おいしいんですけど、お刺身の美味しさには慣れてるんですよね~。だって静岡人ですもの。その後、しいたけのエビシンジョ(?)が出てきました。これはあまりにも美味しくて、撮り忘れ!ふわっとしてアツアツで、抹茶塩が効いてて、最高でした。レモンはなくてオッケー。

Sake

鮭の味噌が濃いのですが、みょうができっちり口直し。

Jibuni

Gohan

治部煮、みんな知らないようだけど、おいしいですよ?とろっとして。うちは母が福島なので。普通はカモは入ってなくて、鶏肉とにんじんと大根と里芋だと思います。気を利かせてくれて、ごはんも一緒に出してくれたのがうれしかった!最後に出てくるご飯が大量だと、食べきれないのですが、こちらは程よい感じ。きゅうりは味が物足りなかったけど、きゅうりそのものは歯ごたえもあり美味しかったです。しば漬けは大好きなお漬物のひとつ。赤味噌もグー!

Zeri

ピンクはやっぱかわいいわ~。洋ナシとリンゴのゼリー。ピンクはお酒の色です。リンゴそのものはたいして好きではない私ですが、アップルパイやコンポートなど火を通したり漬けたりすると、俄然だいすきな食べ物になります。これもやっぱりおいしかった!和食も質・量、ともに最高でした!

その後は、ひたすら落語を聴きつつ、眠りました。連れは星空を見ながら酒を飲む!と張り切って起きていましたよ。流れ星もたくさん見れたとのこと。今日は晴れてよかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏磐梯旅行記 2日目①

1日目の夜、飲みまくりでした。ホテルで買った日本酒&梅酒、ほぼ飲みつくしました。朝、ちょっと頭が重く、お腹もモヤっとした感じ。しかし限界は超えなかった模様。朝から一人で風呂に入り、マッサージチェアに座り、朝食はパスしてひたすら回復に努めます。おかげでここ2週間ばかり悩まされた便秘も解消。早稲沢ハイキングまでには、ばっちり間に合いました。

軽い気持ちでハイキングに向かった我等3人。レインコートもザックも無し。早速、ガイドさんを困惑させます。渋る私たちを何とかなだめ、レインだけでも購入させたガイドさんに巧です。そうそう、山ってなにが起こるか分かりませんものね・・・。山頂は寒いですし。山っ子の私は知ってるはずなのに、すみませんでした。反省です。とにかくガイドさんとの心の距離を埋めるため、ひたすらテンション高く舞い上がりました。がんばった、おれ。

ゴンドラにびびりつつも、なんとか山頂到着。

Situgen2

最初はこれくらい曇ってました。だんだん晴れてきて、

Rindou2

湿原でりんどうを見るころには、山の雲も猛スピードで流れ出しました。そうそう!途中で最後のアサギマダラも見ることができ、ラッキー!順光だと青く、逆光だと白いんです。ヨツバヒヲドリの蜜を吸いに、はるばる沖縄から渡ってくるそうです!長旅ですね。

Nanakamado

これ、たぶんナナカマドだったかなぁ・・・。ものすごく準備が早いA型植物です。もう来年の芽が生えているんですよ!このまま冬を越すそうです。実がなるのも、花が咲くのも一番早いらしい。しゃくなげは葉っぱが落ちないまま、冬を越すんですって。雪に負けないように、秋になると葉が丸くなるとのこと。ほんとに丸くなってました!言われてみれば、うちの石楠花くんもそうだわ!!なんとなく暑いところのお花の気がしてましたけど、寒いところに適応したお花なんですねぇ。

Simizu

本日、午前中のメインイベント!百貫清水です!!写真では木が写ってて分かりづらいんですけど、本当にきれいでした。大きな柄杓が置いてあって、水が飲めるようになっています。冷たくておいしくて、歩き疲れた体が潤います。水の中で砂がホヤホヤ動いていて、まるで生きているよう。そこから水が湧いているのです。湧いてはしみこみ、湧いてはしみこみ。水量は一定で、雪が降っても凍らず。不思議な百貫清水。

ここから少し登りです。

Ohirubuna

登りきり、ブナの原生林にて、お昼タイム!ホテルで用意していただいたお弁当です。私の大好きなゆかり&しゃけのお結び。おいしいぃぃ!エビフライもぷっくりしてて、最後まで身が入ってて、衣も変に厚くなく、なんておいしいんでしょう!屋久島の時も思いましたけど、山登りした時のお弁当って、なんでこんなに美味しいんでしょうか。遠足は大嫌いでしたけど、みんなで食べるお弁当は楽しかったなぁ。ふだん学校ではお菓子なんて食べられなかったし、特別な時間でした。百貫清水でペットボトルに入れさせていただいたお水も、まだ冷たく、のどを潤してくれました。

すっかり晴れて、日の光に透ける木々の緑がとってもきれい。ブナが水を吸いあげる音も聞きました。

さて、ここから下りです。思ったよりはずっと楽でしたが(富士登山のがずっときつい)、山の階段って歩幅が合わなくてわりと疲れます。長いこと下っていくと、本日のメインイベント・第二弾!!

Nunotaki

布滝です!なかなかダイナミックです!!こんなに近くへ寄れることはありません。ついでにサンショウウオも2匹発見!!!ちっさ!そしてまぬけなお顔です!初めて見た!アハハハハ!!!驚かしちゃってごめんね。

ここからさらに下り続けます。途中、エイレイ草、アキノキリンソウ、キツリブネソウなどなど、色々な植物に出会いつつ、謎のバイクのお兄さんにも出会いつつ(ガイドさんもあんな人初めて見た、とのこと・・・)、無事、駐車場到着!ここからブイーンと、車でホテルへ。このころには、ガイドさんともすっかり打ち解けて、あとちょっとで雲が取れそうな磐梯山や、桧原湖、名もなき沼たちも見せてくれて、大満足で到着しました。本当にありがとうございました!たのしかった!!

車に乗ってるころから感じていましたが、ホテルに帰ったら、心地よい疲れが襲ってきました。これは、小学生のころ夏休みにプールに入ったあとに似てる・・・。なんとなくだるくて眠くて・・・。とにかくお風呂だ!ということで、一日の疲れを癒しに。マッサージチェアも堪能。卓球も堪能(笑)あとはもう、ひたすらダラダラです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏磐梯旅行記 1日目

きょうは久しぶりにゆっくりした休み。というわけで、先日の福島日記でもまとめようと思います。

初日。出発時、こちらはお日様カンカン、暑い。しかし友人からは「くもってるね~」とのメール。たしかに東京に近づくにつれ、どんどん曇ってる。

なんだかんだいっても、福島は近い。メゾンカイザーで買ったクロワッサンを堪能していたら、すぐに郡山到着です。磐越西線に乗り換えて、猪苗代へ。猪苗代駅からホテルの送迎バスでブイーンと。いつか見た五色沼入り口を横目に、あっさり到着です。くねくね道で、予想通りやや車酔い。やはり次は酔い止めが必携でしょう。

一休みしつつ、明日のガイドツアーの話し合い。早稲沢ツアーに決定です。早速おふろへゴー!

お風呂から夕飯までが長い長い。おなかがグーグー鳴ります。お菓子の誘惑を振り切り、相撲を見つつ、待ちきれずに時間より20分も早く食事会場へ。今日は洋食のコースです。

Osakana

最初のサラダなどはお腹が空きすぎて、撮るの忘れちゃいました。ホタテが半生ですごく美味しかったです。このお魚も、おいしかった!お魚の下にベーコンと白菜のクリーム煮があり、絡めて食べたら最高!しっぽもパリパリでした。

Oniku

はう~。これもおいしかった。お肉やわらかくてジューシー。付け合せのヤングコーン、初めて生のを食べた気がします。本当にコーンの味がするんだ・・・、こんなにポリポリしているんだ本当は・・・!と大感激。じゃがいもがねー!しあわせな味でした。じゃがいもだけお茶碗に盛って食べたいくらい。じゃがいもにかかっていたソースもおいしかったぁ・・・・!!!

Dezart

そしてそしてデザート!!!究極においしいっ!りんごのシャーベットとケーキです。シャーベットはあんまり好きじゃないんですけど、これは、ふわっとして、しゃりっとして、食べた瞬間に目が覚めるような「わあっ!」って感じのおいしさです。ケーキもふわふわで、中にりんごの粒が入っていて、お酒も入ってるんですけど、それが嫌な感じじゃなくて、ほどよい。デザートの前に、デラウェアぶどうのサービスもあり、それがまたちょこっとで、ささやかでかわいらしい。

茶器はニッコー、お食事のお皿はすべてノリタケ。朝食バイキングの食器もノリタケ。ささやかな贅沢がたまりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

チクショウ

ひさびさの敗戦です。悔しさもヒトシオ。

それもこれも、福西と加藤がすべて悪い。オレはスーパーサッカーは金輪際、観ません。やべっちとスカパーだけで充分です。マスコミの人々も、あまり清水に注目しないでいただきたい。うちはひっそり勝利して、ひっそり優勝しますんで、いつか。

はぁ、もう、攻撃陣、しっかりしとくれ。どんだけ和道に助けられてきたんだよ、今まで。こんな時こそ助けてやってくれよ。それがチームだろ!

でもねー、この気分の悪いムカムカが、「ひさびさ」というのは、選手に感謝しなくちゃいけませんよね?だってどれだけ長い間、毎日浮かれ暮らしていたのだろう?6月末の柏戦からだから、中断期を挟んで実に2ヵ月半は「アハハハハ」と左団扇で生きてきたのです。それは本当にすごいことです。前回のFC東京戦の時は想像もできませんでした。むしろ、残留争いに巻き込まれてもおかしくないと思ってましたから。

上を見すぎると足元掬われるから気をつけよう、と思っていたのに、やっぱり優勝見えたら足元掬われちゃいました。そうそう、前回のF東戦で「まだうちには優勝は早いな。ひとつひとつがんばるしかない」って反省したのに、またいい気になってたんで、神さまが思い出させてくれたのかも。今季の目標はもちろん優勝だけど、現実的にはトップ3、勝ち点60でしたよね。あと8試合で勝ち点13。つまり4勝1分以上。神戸、名古屋、横浜FM、G大阪、広島、浦和、千葉、鹿島。ううむ。わりと難しいです。でもできない目標じゃない。また切り替えてがんばろう!!

『秋のときめきキャンペーン』には「和道」を入れるべきだと思う!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

明日から夏休み!

やっと3連休の忙しさが終わって、のんびりしたいところですが、そうはいきません。明日から夏休みをいただき、福島へレッツゴー!それが終わったら、また3連休で忙しくて・・・・・・・・って考えただけでも疲れますです。

でもですね!谷亮子選手は優勝ですよ!世界一ですよ!!ママですよ!!!ほんとすごいです。もう私が疲れたとか言ってる場合じゃないです。明日から思いっきり楽しんで、飲んで食べて寝て温泉入って、リフレッシュして、また元気に働きます!

柔ちゃん、ありがとーーーー!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

甲府戦

速報につなぐ指がふるえました。

ドキドキしながら見た結果は・・・・、6連勝!!ふぉぉぉぉ・・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

きのうの試合

梶山選手が骨折で全治3~4ヶ月だそうです。選手が怪我をするのは、本当にかなしい。最近調子が良かっただけに、本人もサポーターも悔しいことでしょう。梶山選手だけでなく、中村北斗選手、西川選手も、少しでもはやく治ることを祈っています。

次のアウェイ・カタール戦は、本拓くんが出場停止、梶山選手は怪我なので、いままでずっと出場していたボランチが2人とも出ることができません。まさに総力戦。

協会の人々は、今回の試合に対して冷ややかな反応のようです。でも、いち視聴者として私は満足な試合でした。けっきょく、感動するかしないかは、内容に比例するわけではないのですね。選手や監督の気持ちが伝わってきたとき、本当に感動するのだと思います。きのうのような試合をしてくれるのであれば、結果的に五輪の出場権など取れなくてもいいや、と思いました。私たちサポーターは、五輪に出るから選手を応援するわけでなく、選手たちが「五輪に出たい」という強い気持ちを持って戦うから応援するのです。

ソリーも表情が出てきました。ものすごく疲れた顔をしていたのが、おもしろかったです(笑)いままでは、会見で選手批判を繰り返したり、平山選手にこだわり続けたり、納得いかないことが多かっただけに、なんだか安心しました。サポーターも山本昌邦さんがおっしゃるように「指導者を育てる」という視点を持ったほうが良いかもしれません。もちろん、協会はサポーターではないから、そうは言ってられないのでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

カタール戦@国立

8時に仕事が終わって、速報みてリードを確認。ダッシュで帰宅。テレビの前に座った時には、既に後半が始まっていました。

そこからは、阿鼻叫喚の連続。本拓くんの退場に、なんといっても、海人の左足・・・・!!!そこらじゅうの人に言いたかったよ、「この子、うちのこですーーーー!!!!!やまもとかいとって言いますーーー!!!!」。

チームの雰囲気もとってもよさそう。デカモリシも良かったし。なにせ、出た選手みんな、気持ちがこもってた。ドキドキして、ほっとして、感動しました。選手たち、ひとまず長旅お疲れさま。来月、またがんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

ええと・・・

に、西部が坊主にしちゃったよぅ・・・・シクシクシクシク。

静岡新聞のHPに載っていたので、覚悟はしていましたが・・・。怖いですね。ヒゲはどうなってるんでしょうか。三保日記では分かりません。ポジション的にはフェルなんだかテルなんだかっていう心配は不要ですね、よかった。

たしか岡ちゃんがイガグリにしたときは、FC東京戦のあとぐらいだったと思います。あの思い出すのも忌まわしいショボイ試合・・・。岡ちゃんのブログで癒されたことを覚えています。選手も何か感じているんだな、と思いました。西部も、今回イガグリにしたというのは、なにか胸に期するものがあったのかもしれません。代表から漏れたことに対してなのか、エスパルスでなにかひとつタイトルを、という決意を込めたものなのか、それ以外の何かなのか、それは分かりません。いずれにせよ、応援するだけです。

さて、そんなタイミングでこんなイベント。

9/15(土)ヴァンフォーレ甲府戦スタジアムイベント『イケメン選手決定戦』決選投票 実施のお知らせ

なんやねん、この企画・・・。

それよか、フジヤマダービー・タオルマフラーを購入できないのが、つくづく残念。

今日はもちろん、代表など観ず、眠りますよ。録画で充分。エスパルス選手のいない代表なんて、パルちゃんショーのないスタジアム観戦てなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

サウジアラビア戦@アウェイ

特別ピンチもなく、特別チャンスも作れず。

しかし、アオの堀池さんとに約束はまだ守られています。思えば、水本くんや西川くんも「無失点にはこだわりがある」と言っていました。失点しなければ負けない、単純かつ重要な理由ですね。交代選手も含めて、DF陣の共通認識なのでしょうか。当たり前か・・・、私がDFでも失点したくないです。ここは引き分けでオッケーでしょう。海人、がんばった。

あえてピンチをあげるとすれば、状況そのもの。気温35度、湿度70%って・・・。ソリーは「さいわい日本も暑くて良かった」なんて言ってましたけど、どのメディアを見ても「きつい」と書いてあるので、そうとう厳しい環境だったのでしょう。サウジの選手でさえ、試合前から汗だくでユニフォームが透けてました。ホームアドバンテージは無いに等しかったのでは?時差ぐらいですか。誰も怪我をせず、特別体調不良になる選手も出ず、本当に良かったです。むしろ日本に帰ってからの方が、時差を合わせるのが難しいかもしれません。踏ん張りどころです。

次のカタール戦はすぐそこ。そして本田圭祐選手が出場停止。誰が入るのでしょうか。そしてFWは・・・。デカモリシ、良かったと思いますけどね。やっぱり迫力があります。それだけに、最後、平山選手と交代で、正直「またか・・・」って感じでした。ソリーのこだわりぶりは徹底してますね。残念です。パワープレーならツートップかと思ったのですが・・・。まぁ、やっぱセーフティにいくことが優先ですよね、あの場合。実際、ピンチもありましたし。U-20が3人出て、ブッチーキャプテンは大喜び。

岡ちゃんは、いいですね。ブログをみても、溶け込んでいる感じです。なかなか試合に出れないんですけど、出れないなりに、「今なにが必要か、何ができるか」、考えて行動できるところも、選ばれた理由では。もちろんプレーでも魅せてほしいですけどね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行の準備

Kaimono

久々にお買い物に出かけました。百貨店も秋一色。やっぱり季節感は大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

ひまつぶし 2

サウジ戦が始まるまでなにしましょうかね?誠実で義理堅い会社員である私は、すでにお土産リストを作ってしまいました。

昨日のスポパラ、和道はいやそうだったな~(笑)なんかもう、出ているだけで精一杯という感じ。テレビは苦手なんだろうなぁ。全然知らない人と一緒に過ごさなければならないし・・・。お疲れさまでした。たしか、スポパラに出ると、得点できるらしいですよね?惜しいヘディングも何回かありましたし、期待してます!

すっかりA代表の試合を忘れていましたが、いつの間にやら録画してたらしいです。今、観ながら書いています。なにか見慣れない感じだなぁ・・・と思ったら、長袖だからだ。アジアカップよりはおもしろそうです。スピードが速いし。でも展開は同じだなぁ。加持のユニは換えてやってくれ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

ひまつぶし

月刊エスパルスTVが始まるまで、なにしてましょうかね?友達への手紙も書いちゃったし、夏休みの旅行計画も立てちゃったし、義理堅く誠実な会社員である私は、お土産リストでも作ろうかな。たぶん、本を読んだら、確実に寝ます。

今は、よしもとばななさんの『チエちゃんと私』という本を読んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

オイラももぐもぐタイム

15_2

おいしかったです。

あ!そういえば、横浜FC戦で気になっていたことが!家に帰ってきてから、ゴールを見たら、みんなでわーっと集まってて、すっごくしあわせなシーンでした。でもね、ジェジンに一番に駆け寄っているのがアオなんです。いったいアオはどこから?!ていうかどんだけダッシュしたの?テレビで何回観てもわかんないんです。せっかく生観戦してたんだから、ちゃんと観とけばよかった!(笑)こういう選手の気持ちが前面に出るシーンて、うれしくなりますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜FC戦 観戦記

試合自体は、実はあまり覚えていません(._.;)ピッチ外でおもしろいことが満載で。あれで勝てなかったら、苦い思い出ですが、勝ったから楽しい思い出になりました。

雨も降りそうだし、夏休みも終わりに近く、動員数は悪いかと思いましたが、14000と大健闘。雨もそれほどひどくなく、相変わらず観戦時の天候には恵まれている私です。試合前から、お隣の親子(母と娘さん)は、ぐびぐび飲みまくり。クーラーボックス持参で、その小さいバッグに「どんだけ?!」ってくらい次々出てくる。前半から後半まで飲みっぱなし。スゴイ!

一番おもしろかったのが、後ろの小学生&お父さんお母さん軍団。ジュニアユースの子たちなのかな?3、4人いたと思います。アップのときからテンション高めで、キングカズに大興奮!「キングカズだ!キングカズがいる!」「どこどこ?!」オペラグラスの取り合いです。お母さんも「カズいる?カズは白いユニフォーム?青いユニフォーム?」ともう夢中。お父さんが「こら!エスパルスの応援しろ!」とたしなめてもムダムダ(笑)でも気持ちは分かります。カズ見たいよねぇ。

で、試合前に選手がボールを投げますよね。当然子供たちは前に行きます。それを見守る私たち。2列後ろのおじいちゃんが「市川くんっていうのは、いつも投げないんだよ。近くにいる子供に手渡しであげるんだ」。はぅぅ、イチくんはやさしいなぁ。投げたら大人が取る可能性も大きいもんね。などと静かに感動していたら、「みてー!!!イチくんだよー!!!」って子供たち歓喜の表情で帰還。みごとボールをゲットした模様。良かったねぇ((o^^o))お父さん「ちゃんとイチくん、応援するんだぞ」釘を刺すのを忘れません。そうそう、ちゃんと応援してね。

試合が始まると、熱くなる小学生たち。サンバ炸裂だっ!熱くなりすぎて「オレあっち(ゴール裏)行きたい!」だの「ここ声が小さい!」だの、「なんだよあの審判!おかしい!!」だの、なかなかゴールの決まらない試合にいらだつ場面も。お父さんも熱くなって、「こどものくせに審判のせいにするな!実力で勝つんだ!」なんて言ったりして。おもしろすぎです。こどもと観戦、ほんと、うらやましいなぁ。赤ちゃん連れの若いご夫婦も観戦してましたし。こちらのお父さんは赤ちゃんがかわいくて仕方ないらしく、試合中に赤ちゃんと奥さんの写真をバシャバシャ撮ってました(笑)しあわせだ~。

ハーフタイムのパルちゃんバズーカ、パルーズブートキャンプの迷彩パンツになってました。さすがだ・・・。これも目的の一つだったので、見れてよかった。

試合は戸田くんアシスト、ジェジンゴールで決まるんですけど、その場面では、隣の酒豪の娘さんはメール中で見逃してました・・・。いいのか、それで・・・。最後に選手がパルちゃんを投げる時も、後ろの小学生たちはみごとゲットしてました!すごい!!王者の旗も「オレ、前で歌う!」と言って、なぜか最前列に。本当に楽しかったんだね!

みんなで王者の旗を歌って、勝ったら超花火も見れたし、私にとっても最高の夏休みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

北の国から

そういえば、『北の国から』見てます、ってブログに書いてあったけど、本当に行ってしまうなんて!北海道ですよ?!「メロンの贅沢食い」以来の爆笑です。やっぱサッカー選手って移動が多いから、北海道くらいぱっと行ける距離なのかなぁ。そういう私は『北の国から』見たことないんですよね~。

やっぱ富良野はよいところなのかぁ。お天気も良くて、よさそうだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

ダービー!

ジェジーン!!!!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »